「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

> > > > セブから日本へ国際郵便(EMS)を送ってみた!
2018/05/8

セブから日本へ国際郵便(EMS)を送ってみた!

 

こんにちは♬現地スタッフのYuriです!

現在乾期真っ只中のはずですが、先週くらいからぐずついたお天気が続いているセブです。

そのせいなのか、完全に風邪を引いてしまった私…。

皆様も気候の変化で風邪を引かないようお気をつけくださいね(;_;)

 

さて、先日日本にどうしても届けたい書類があったので、EMS(国際スピード郵便)サービスを利用してみることにしました。今回はそのことについて。

 

フィリピンから日本へ荷物を送る方法

フィリピンから日本へ荷物を送る方法で有名な方法は3つ。EMSFedExDHLです。このうちEMSは国営のサービスFedExとDHLは世界的に有名な民間の国際郵送サービスとなっています。

その中で今回私が利用したサービスはEMSです。

通常EMSを送る場合はCebu Central Post Officeで手続きすることになるのですが、Central Post Officeだと平日の8時から17時までしかやっていません…。お仕事してる身としては平日8時から17時の間には絶対通えない、、、さすがフィリピンの国営サービス…!笑

そんなわけでどうしようか迷っていたのですが、なんとSM CityモールでもEMSの手続きできるらしい!という情報をゲットしたので、週末を利用してSM Cityモールに行ってきました!

 

SM Cityモールで手続きできる場所

あまり大した情報もなく、ただSMモールに行けば手続きできるだろう!っと信じ込んで向かった私ですが、予想以上に手続きできる場所を探すのに時間がかかり、結局モールに立っているいろんなガードマンに聞いてようやくたどり着くことができました。

その場所はSM Government Service Expressという場所です。

2018-04-28 12.11.38

 

SM Government Service Expressの場所

★住所★

SM City Cebu, Juan Luna Ave Cor Cabahug And Kaohsiung St, Cebu City, 6000 Cebu

 

Government Service ExpressはSMモール2階に位置しております。
モール内は広いので、探すときはモール内にいるガードマンに「Government Service Expressはどこ?」っと聞いてみるのが良いでしょう。

私はポストオフィスがGovernment Service Expressという施設内で対応していることを知らなかったため、ガードマンに「ポストオフィスはどこ?」っと聞き回ってしまい、目的地を探すのに苦労しました…。

 

Government Service Expressとは

2018-04-28 12.11.47

Government Service Expressでは郵便手続き以外にも社会保証制度の手続き(SSS)や、健康保険の手続き(PHILHEALTH)、フィリピン教育庁関係の手続き(TESDA)なども行える機関のようです。

 

こちら↓がGovernment Service Expressで扱っているサービス一覧になります。

2018-04-28 11.02.44

 

今回の私の目的である国際郵便サービス(International EMS)はPHILPOSTという機関の中に入っていました。

PHILPOSTとはフィリピン郵便局(Philippine Postal Corporation)のことで、通称フィルポストと呼ばれています。

2018-04-28 11.02.51

 

Government Service Expressに入ると受付票の発券機があります。受付は各サービス機関ごとに分かれていますので、EMS(国際郵便サービス)を利用する場合にはPHILPOSTを押して受付番号をゲットします。

 

実際の手続き

さて、いざ中に入って手続きを行おうと思ったら、まさかのLunch Break!!さすがフィリピンの国営…。12時から13時まではお昼休憩になるようなので、行かれる方はご注意ください。

2018-04-28 12.52.50

 

 

13時になり、PHILPOSTの休憩時間も終わったのでいざ手続きへ!

2018-05-07 14.53.09

 

今回私はTracking Number(追跡番号)付き、なおかつExpress(速達)で送りたかったので、そのように受付の人に伝えました。封書の重さを計り、言われた料金は930ペソ速達郵便で5営業日くらいで届くとのことでした。DHLやFedExと比較したことはないのでわかりませんが、追跡番号付きの速達で930ペソなら安いのかもしれません。

追跡番号がない場合、途中で荷物が紛失してしまう恐れもあるため、大切な荷物を送るときは必ず追跡番号を付けた方がいいでしょう。

ちなみに追跡番号なし、普通郵便の場合は200ペソほど、到着までには3週間ほどかかると言われました。

 

 

私はあらかじめ封筒を用意し、住所を記載してそのまま送れるような状態にして 持ち込んだのですが、実際にはEMSで送ろうとするときはこの封筒の上にさらにEMS専用の封筒(ビニール袋)が用意され、そこに宛先を書くように言われました。もしかしたら自分で用意した封筒に宛先を書かなくてもよかったのかもしれません。

渡されたEMS専用のビニール袋に宛名を書き、もう一つEMSのラベルにも宛名を書きます。あとは指定の料金を払い終わって、レシートをもらったら受付終了!

 

そんなに複雑でもなく、案外簡単に手続きを行うことができました。一番大変だったのは英語で日本の住所を書くところくらい。慣れていないこともあり、以外に時間がかかってしまいました。

国際郵便の場合、「Tokyo, Japan」など、国名と都道府県名を大きく書き、それ以下の住所は日本語で書いてもOKのようです。(むしろその方が日本国内での配達には都合がいいかもしれませんね。)

 

追跡番号をつけると日本郵便のホームページから配送状況を確認できるので安心です!

スクリーンショット 2018-05-08 08.47.20

 

今回は日本のゴールデンウィーク期間を挟んでしまったため、実際に届くまでに少し時間がかかりましたが、 通常であればセブから日本へは約5営業日くらいで届くかと思います。

 

まとめ

今ままで国際郵便関係の手続きというと複雑なイメージがあった私ですが、案外簡単に送れることがわかったので、日本に何か発送したいものがあった時には気軽に国際郵便サービスを利用してみようと思いました。

平日であればCebu Central Post Officeで手続きを行うことができますが、土日であればSM Cityモール内にあるSM Government Service Expressで手続きを行うことができるので、平日お時間にゆとりのない方はぜひこちらの情報を参考にしてみてください。

 

Thank you for reading♬
See you soon☺

記事の投稿者

Yuri

趣味は朝活、カフェ巡り、海外ドラマ鑑賞など。大人になってからのやり直し英語学習中です♬セブ留学経験は2回、セブ滞在歴はトータル1年ほどになりますので、お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください :)

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話