「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

> > > > セブ最大で最高のお祭り!!シヌログとは!?~シヌログに行ってみよう~
2018/01/19

セブ最大で最高のお祭り!!シヌログとは!?~シヌログに行ってみよう~

こんにちは、現地スタッフの桃野華恋です!

前回の記事で 今のセブは街も人もテンションが高いということを軽くお伝えしたかと思いますが、その原因であるセブ最大のお祭り“シヌログ” までついにあと2日となりました!!

今回は2日後に迫る“シヌログ”について詳しくご紹介したいと思います☺!!

Sinulog Festival~シヌログ~とは??

フィリピン国内外から観客が集まる、セブ島で開催される年に1度のビッグイベントといえば「シヌログ祭り」

Sinulog_heat

毎年、1月の第3日曜日に行われるこのシヌログ。このお祭りの目玉は「グランドパレード」と呼ばれ、各団体がダンスや写真、美女コンテスト、操り人形コンテストなど様々な部門で競いあいます。

Sinulog-2015-schedule

これらの目玉のパレードは第3日曜日のたった1日のみ行われるものですが、それより1週間前からシヌログ自体はスタートしていて、セブ最古の教会であるサントニーニョ教会でのミサをはじめとする様々な催しが実施され始めます。

そのためフィリピンでは、クリスマスや年越しが終わるとすぐに街中の装飾もシヌログの為のものに変えられて、またシヌログの音楽が至る所で聞こえてくるようになります。

「PIT  SENO」という掛け声の入った音楽が耳から離れなくなります。「CEーBU!」という掛け声が入った曲もありましたが、なんだかどれもこれも繰り返しすぎだろう!という程かかっているので外出している時は終始この音楽から離れられなくて頭がおかしくなりそうです。(笑)

そもそも何の為のお祭り??

シヌログ祭りはサントニーニョというキリストの子供時代を模した人形を称えるお祭りです。毎年フィリピン国内だけではなく、国外からも多くの人が集まるセブで最大のお祭りといっても過言ではありません。2016年にはBest Festival In the Philippinesに選ばれましたこともあります。また、シヌログ祭りはフィリピンの人々にとって、とても大切なお祭りで楽しむのはもちろんのことですが、自分たちを守ってくれるサントニーニョに感謝し、敬意を示すという目的も含まれているのです。

サントニーニョとは

サントニーニョとはキリストの子供時代を模した人形のこと。

シヌログin Cebu_5

この人形は1521年にフェルナンド・マゼランがセブの人々をキリスト教に改宗した際に、当時のセブ島の女王に贈られた人形と言われています。マゼランはその後、セブ島の隣のマクタン島で当時の王であるラプラプと戦い戦死します。その後1565年にスペインが再び、フィリピンを植民地化しようと試みた際にセブは火を放たれ町が全焼状態に。しかしそんな中なんと無傷だったのがこの、サントニーニョの人形。この時から、サントニーニョは奇跡の人形としてセブの人達に崇められるようになったのです。

シヌログへ行こう!!

セブ最大のお祭りシヌログ!せっかくこの時期にセブにいるのなら行かなきゃ損!ではいつ、どこに行けばシヌログを楽しめるのでしょうか。

2018年シヌログ祭りの日程

日時:2018年1月21日(日)

※お祭りの目玉であるグランドパレードが行われるのは21日の日曜日。ただ1 月 19 日、20 日の両日にもセブ市内でパレードが行われます!!その為、その影響で大規模な渋滞が発生する可能性があります。

グランドパレード以外のスケジュールも書いてあるので良ければ参考にして下さい(^_^)

Sinulog-2018-Schedule-of-Activities

 シヌログの開催場所

毎年シヌログ祭りの開催場所は、セブ島のセブ市内中心部です。

フエンテのオスメニアサークル周辺の大通り、またマンゴーストリートでグランドパレードが行われます。同じくセブで有名な教会、サント・ニーニョ教会でも催しものは行われています。

沿道は見物客でごった返して大混雑することが予想されます。特にオスメニアサークル付近は見学のベストスポットとして人気が高いため、大混雑が予想されます。混雑の中全然パレードを見ることができなかった・・・・とならないように、良い場所で見学したい人は朝早めから行かれることをお勧めします。

ちなみに、パレードのコースは8つのセクターに分かれています。

S_7329722855530

上記の色分けがそれぞれのコースです。

S_7334211757446

このコースをパレードが通ります。

シヌログ祭りのメインイベント「グランドパレード」は、朝から夕方まで行われます。

そして毎年シヌログ祭りの「裏の顔」として有名なのが、路上でゲリラ的に行われるストリートパーティー。特にマンゴーアベニューは人・人・人・人で溢れかえっています。そしてそんなマンゴーでは水やペンキの掛け合いが行われています!!特に夜になるとダンスミュージックがかかり皆で踊り狂います!!(笑)それがなんと朝まで続くのです・・・。街中がクレイジーに!!

一方、サントニーニョ教会も同じように人は多いのですが雰囲気は全く異なります。サントニーニョ教会で行われてるミサを目的に訪れている人が広場や通りに溢れています。マンゴーとは違った雰囲気でシヌログを楽しむことができますよ!

開催場所への行き方

グランドパレード当日は朝からパレードのルート周辺が車両進入禁止となります。そのため、パレードを見学する際は近くからメイン会場まで徒歩で向かう必要があります。

どこから向かうかにもよりますが、ショッピングモールのアヤラモールまでタクシーで向かい、そこから徒歩でメイン会場方面へと向かうことができます。フィリピン人の友人も毎年このルートで会場へ行っているようです。会場までの道のりがわからない!という方もご心配なく。当日は同じように歩いて向かう人がたくさんいるので、その流れに沿っていけばたどり着けますよ☺

服装

シヌログの時期になると街中の装飾や音楽などがシヌログ一色になります。それと同時にショッピングモールやストリートではシヌログ祭り専用のブースが作られ、Tシャツやカバンなど様々なシヌログのグッズが売られます。

シヌログin Cebu_10

シヌログin Cebu_13

シヌログin Cebu_12

Tシャツだけでなくカバンや髪飾り、旅行用枕、お祭り仕様の冠なども売られています☺

シヌログin Cebu_8

シヌログin Cebu_7

友人グループやカップルで、お揃いのシヌログTシャツを着て参加するとより一層楽しめることでしょう!ショッピングモールには可愛いデザインのものもたくさんあるので見ているだけでもワクワクしてきますよ☺

また、わざわざTシャツを買わなくても良いかなぁ~と思っている方も、可能であれば”白い服””汚れても良い服”を着ていくことをおススメします。

というのも、ストリートでは水かけやペンキ塗りがいつ、あなたを襲ってくるかわかりません!その時の為に準備万端で出かけておけば、心おきなく楽しむことができるでしょう☺☺

持ち物 

このシヌログですが、なんと総動員数が約300~400万人にもなります!!特定のエリアにこれだけの人が集まるのです。そうです、そんな人混みで気を付けなければいけないのが「スリ」「盗難」残念ながら中には悪いことを考えて辺りをうろついている人がいるのも事実です。。。

そのため、シヌログに行くときは”必要最低限”の物だけを持っていくことがおススメです!また、大きいカバンやリュックも「触っても気が付かないかも。」と思われ狙われやすいので、なるだけ小さいカバンに少しの荷物を入れていくといいですよ!

まとめ

一年に一度しかないセブ最大のお祭り

シヌログ

セブにいる方はもちろん!そうでない方も、フィリピン人と一緒に何もかも忘れて、踊って遊んで楽しむ!!そんなお祭りに一度は参加してみてはいかがでしょうか☺

 

See you★★★

 

記事の投稿者

Karen

生粋の道産子KARENです! セブでの生活情報や留学情報など 盛りだくさんでお伝えしていきます:) よろしくお願いします‼ 

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話