「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

> > > > X’masの贈り物⁂子どもたちにプレゼントを届けよう in フィリピン
2017/12/27

X’masの贈り物⁂子どもたちにプレゼントを届けよう in フィリピン

こんにちは、現地スタッフの桃野華恋です!

今年も残すところあと4日。なんと、まぁ短いこと。。実感がないのは私だけでしょうか・・・(笑)

今年の残す大きなイベントは大晦日!!

の前に、2017年のクリスマスはみなさんいかがお過ごしでしたでしょうか??素敵なクリスマスは過ごせましたか☺??

私はというと、日本を離れてのクリスマスは初めて。ましてや北海道とは真逆の暑い国でのクリスマス。不思議な感じだなぁと思ったのは言うまでもありません。

フィリピンのクリスマスについては 先日の記事で書かせて頂きましたが、フィリピン人にとってクリスマスは一年の中で本当に大切な最も重要なイベントであります。(もちろん宗教によってはクリスマスを祝わない方もいます)

ですがほとんどの方々は家族や親戚、仲間たちと家で過ごす時間を大切にしています。

christmas-581754__480

24、25日を過ごして感じたのですが、24日はどこのお店にいっても人・人・人・人で大混雑。特にスーパーマーケットなどの食品売り場は人が多くいる印象でした。

m_nccc20super2

みなさん次の日のために食料を買いだめしているのです!!・・・・・というのも、25日はお店自体が閉店しているところが多いのです!!

e1b3cbf98c746081e2268c7b381fd7d5_t

私も買いたいものがあり近くのショッピングセンターに行ったのですが、まさかでした。ショッピングセンターはさすがに閉まっていないだろうと思っていたのにガッツリとシャッターが下りていました・・・・(笑)

108bcb9e2fb07002d4a2c7530120a1e9_t

他にもレストランや人気ファーストフード店のジョリビーまで店じまい。。クリスマスの時期をフィリピンで過ごす予定の方は、事前にでかける予定のお店の営業スケジュールを確認することは要必須ですのでお気をつけを・・・・。

と、ここまではフィリピンの街の様子を軽くお伝えしましたが、初めての異国でのクリスマス。私が今年のクリスマスをどう過ごしていたのかを今回はみなさんに少しお話ししたいと思います☺!!今回の記事は少し個人的な活動の内容となっておりますことご了承ください。

 

サンタクロースになろうと決めた日

以前にNPOのスタディーツアーに参加したお話し を書かせていただいたことがあるのですが、私は昔から”支援活動”への興味関心があったこともあり、それが理由で大学では国際協力専攻の道へと進みました。学生時代は世界で起こっている様々な問題について学んだりいくつかの国へ研修に行き活動を視察させて頂いたりボランティアへ参加させてもらったり、国内ではNGOでインターンとして業務に携わったり等貴重な経験をさせて頂いたこともあります。

ここフィリピンに来てからも現地で活動するNGO団体のもとでお世話になり貧困家庭でホームステイをさせて頂いたこともありました。

IMG_3202 

IMG_3189

ただ今までの経験に関して言えることは、参加した活動のほとんどが”別の人発信”のことだったということです。もちろんNGOでインターンをさせて頂いていた時は活動の詳細決めから計画実行まで携わらせてもらったこともありますが、ある程度の土台はできあがっているところに、ポンっとアイデアを置かせてもらっていた様なものだったと思います。

girl-flying-on-book-2970038__480

周りには同じ想いを持った仲間がすでにいて力になってくれたり、その道の専門家からのアドバイスを貰うことができたり。昔から支援をしてくれている会員のみなさんの協力など、そのNGOやNPOなどの団体の力が主でした。

そんな自分の体験話をフィリピン人の友人に聞かれ話している時に、友人にふと「今年のクリスマスは何をするの?そういう活動に参加するの?」と聞かれました。

私は「そうだね、何かないか探してみようかな。」と答え、その日のうちに探していました。

blank-2503129__480

いくつかの団体の中にはクリスマスの日は支援先の子どもたちにプレゼントを配るプログラムや、孤児院に訪れるプログラム等を用意しているところもありました。

そしてそのプログラムを見ているうちに私の中でふと思ったことがありました。それは ”ここセブで暮らしている貧困層の人たちはどれくらいいるだろう。今支援を受けられている人たちの他にもいっぱいいるんだよなぁ・・” というシンプルなこと。何もその時初めて思ったことではなく普段街歩きをしている時などにもいつも考えていることでした。それがふっとクリスマスの予定を決めようとしている時に思い出されました。

このサイトで募集している活動は私が参加しなくても、もちろん実行されるでしょう。私がやらなければただ別の誰かがやるだけ。それなら、私が行かなければ誰も行かないような、計画しなければ何も起こらないような、そんな地域で誰か他の人ではなく”私が”何かできることはないだろうか。

そう考えている自分がいました。

そしてそう思った日から 少し考えて

結果、私がだした答えは

サンタクロースになる

でした。(笑)といってもサンタクロースの格好をするわけではありません。単純ですが、子どもたちに。家族に。ささやかなプレゼントを届けに行こう!と、そんなシンプルなプランを実行することに決めたのです。

nicholas-1693809__480

 

1ヶ月の計画期間~

さぁ、企画を決めたら次は計画段階。

まずはお菓子、文房具、洋服などをプレゼントする上で最も重要な物資の調達。もちろん私も用意しますが一人の力だけでは数はとても少ない。なので、私は寄付をお願いすることに決めました。

kids-2985782__480

場所は私が働くオフィスのある学校。そこに通うスタッフ、先生、生徒さんに向けてポスターを掲示。企画してから実行までの約1か月間、寄付のお願いをさせて頂きました!!※寄付にご協力頂いた皆様、ありがとうございました☺!!!

物資の支援をお願いしたあと残す考えなければいけないことは、 ”どこに” 行くか。

boy-2715279__480

それを決めなければ話は始まりません!!

今月でフィリピンに来てから約8ヶ月も経過し、幸いにも多くのフィリピン人の友人もできました。彼らに話しを聞き情報を集め場所を決めることに。

でもその前に大事なことがもう一つ。それは”どのように”プレゼントを届けるか、ということ。孤児院などに行けば子どもたちは既に集まっている。そこに行って配る?それとも路上で生活するストリートチルドレンを対象に、探して歩いて見つけたら渡す?方法はいろいろありました。ですがその中で今回私が選んだのは、

”DOOR TO DOOR”

house-facade-882533__480

一軒、一軒、家を訪れプレゼントを届けにいく。この方法に決めました。まるでサンタさんがプレゼントを運んでくるように☺

まずフィリピン人の家に訪れることは何か特別なことがなければ貴重なことであり、又それが貧困地域で暮らす方々の家へ行くとなると滅多にないのではないかと考えました。加えて、このプランを実行する際はぜひ興味関心のある生徒さんやスタッフが参加してくれたら嬉しいなぁと思っていたので、私も含め参加者の方が、プレゼントを渡す相手である彼らがどのような場所で暮らし日々の生活を送っているのかという事を、少しでも彼らの普段の生活の様子から感じることができればと思い、彼らの生活する家の様子を見ることもできるこの”DOOR TO DOOR”を選びました☺

 

大事なポイント。実施場所はどこ?

そう大事なポイントでもある実施場所の選択。私もいくつか候補をあげましたが、やはり知り合いが一人もいない地域へ行くには下調べの時間も十分にはなく、また危険もあるとの判断からフィリピン人の友人(Nさん)が知るエリアを教えてもらい、そのいくつかの候補から最終的に場所を選ぶことに。

idea-2654148__480

彼女が候補にだしたのは、川辺に暮らす貧困地域の家庭。彼らの住む家々は公立小学校の近くに位置しNさんの子どももその学校に通っています。公立小学校なので学費はかからず、貧困家庭の子どもたちも学校に通うことはできているそうです。息子と同じ学校に子どもたちが通っていることもありNさんは見かけたことがある人もいるとのこと。

boy-160168__480

また一番心強かったのは、Nさんの叔父さんが彼らの近所に住んでいるということでした。実際に住んでいるのは彼らとは別の場所で、Nさんの叔父さんは大きな家に住んでいたのですが、いわばご近所さん。ということで中には顔見知りもいるそう。

新しい知らない場所に訪れようとしている上でこのようにその地域をよく知っている人がいることは重要な決め手になってきます。私の中ではほぼ好条件だと感じ、実施場所に決める前にまず視察としてその場所へと訪れてみることに決めました!

・・・・・とここまでが実際に場所に訪れるまでのお話しですね☺!

少し張り切りすぎてメインの話をする前に随分と話が長くなってしまいました(笑)なのですみませんが今日の記事はここまで。

次回はこの続き、視察の様子とX’masの計画実行☆までをお話しさせて頂きます :)

 

See you tomorrow★★★

記事の投稿者

Karen

生粋の道産子KARENです! セブでの生活情報や留学情報など 盛りだくさんでお伝えしていきます:) よろしくお願いします‼ 

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話