「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

2017/10/24

HLCAへ行ってきました!!

こんにちは、今回はHAPPY  LIFE  CEBU  ACADEMY、HLCAを取材してきました!

 

HLCAについて

HLCAは「人材育成」をコンセプトに掲げ、国際的に活躍する人材、または海外で医療従事者として働くことを目指す方々に初級者向けの特別プログラムから、各専門分野に分かれた医療の専門知識を提供する2015年開校の語学学校です。 また大きな特徴として、フィリピン留学唯一の本格的な医療英語コースがあることが挙げられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年10月現在の生徒数は6名。日本人5名にベトナム人が1名です。以前もサウジアラビア人や台湾人もいらっしゃったことがあるそうで、時期によっては日本人以外の国籍の方がいることもあります。定員もMAXで20名と少人数制なので、ピーク時もアットホームな雰囲気の中落ち着いて学習することができます。

講師陣については、現在6名が在籍。講師の採用については医療関係においての経験または学歴があるかを基準に、一般英語のリーディングやリスニングのレベルチェックテスト、またエッセイのチェックも行われます。試験を通過した者には日本人スタッフを相手に授業のデモンストレーションを行ってもらいます。デモンストレーションではスタッフは英語初心者を演じるなどして、講師がどのように生徒のレベルに合わせて授業を進めていくかをフィリピン人講師がチェックをします。これらの過程をパスしたものだけが面接へと進むことができます。 英語初心者から、専門知識を必要とするハイレベル学習者まで様々な生徒さんの受け入れを行っているため、それらに適応可能な柔軟性をもった講師が在籍していることが伺えます。

 

ロケーション

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

HLCAは安全快適な経済特区I.T.Parkの中のビルの11階に学校を構えています。I.T.Parkとは外資系企業やIT企業が集まる経済特区のことです。多くの企業が集まっていることから、I.T.Park内には数多くのレストラン、ファーストフード、カフェやBarなどがあります。

HLCAが入るビルの1階には有名なファーストフード店のバーガーキングや美味しいピザのあるレストランもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

I.T.Park内では食事に困ることがないです。また、宿泊先の近くには日用品の購入が可能なスーパーマーケットもあります。

 

学校施設について

それではHLCAの学校施設についてご紹介していきます!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ビルの出入り口にはガードマンが常駐。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エレベーターで11階に上がります。同じ階にはいくつかの企業も入っていますが、ガラス張りの入り口からHLCAの看板が大きく見えるのですぐに見つけることができました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

入ってすぐのデスクはオフィスとなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

現在スタッフはフィリピン人が3名と日本人スタッフが2名在籍しております。

日本人スタッフ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オープンスタイルのオフィスなので、気軽に質問や相談もできます!! 

HLCAはラウンジ兼食堂、マンツーマン教室、オフィス等がひとつのスペースにまとまっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なので、学校内での移動はトイレのみ。といっってもトイレもすぐ近くにあるので、本当に移動が少ないといっていいでしょう。

こちらはラウンジ兼食堂です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本棚からは自由に好きな本を借りることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ラウンジには他にも自由に利用してOKなコーヒーやカップなども用意されています!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらの部屋はプレゼンテーション等を行う際に使われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※1ヶ月以上の生徒さんには1ヶ月に1回、プレゼンテーションを行ってもらいます。プレゼンテーションは他の生徒さんや講師の前で発表します。

 

学校施設の開放時間:朝8時~17時

 

カリキュラム

HLCAが提供しているのは2つのコースです。初心者から上級者と様々なレベルの学習者に対して、Speaking, Writing, Listening, Readingを学びバランスの良い英語力の向上を目指すことのできるGeneral English コース生徒さんそれぞれのバックグラウンドや知識を使って、それらを英語で理解したり実践の場においての英語でのコミュニュケーション方法を学ぶことができるMedical English コース。(コース内容はホームページ参考。http://www.hlca-english.com/curriculum)

HLCAの特徴はグループ授業がなくマンツーマン授業のみで構成されていることです。そのため、より多くの学習時間を自身の目的に合わせてアレンジし進めることができます。フィリピン留学の良さを大いに活用した授業構成です。

また、HLCAのカリキュラムの強みはオーダーメイドのカリキュラムです。 特にHLCAで取り扱っているMedical English コースには看護士、医師、理学療法士や薬剤師など様々な分野の医療職者が訪れます。HLCAでは、短期から長期と受け入れ期間も様々なので、職種や期間に合わせ、個人に合ったカリキュラムを作成しています。例えば、1週間の方の場合はしっかりと1週間で終わることができるようにボキャブラリーに重視してカリキュラムを作成したり、現在実際に生徒さんとして鍼灸師の方が留学しているそうですが、講師たちが鍼灸師が必要とするボキャブラリーや知識などを事前にリサーチし、その方に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを作成したそうです。

このように、HLCAでは生徒さん一人一人に合わせたオーダーメイドカリキュラムを作成、しっかりと一人一人の希望・目的に合わせた授業が提供されています。

またMedical English コースでは患者や患者家族、その他の医療従事者と英語でコミュニケーションを取ることを目的に、医療単語や表現の理解を深めるために実践的なロールプレイングも行われます。 ロールプレイングでは講師が患者役となり、診察所に入ってくる段階から問診、また体の動かし方などリハビリの流れを実際に指導するなど実践を繰り返し英語を身につけていきます。

 

授業施設

HLCAのコースはマンツーマンのみなので教室もマンツーマン用のみとなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

壁で仕切られたオープンスペースの教室で、授業が管理されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

宿泊施設

部屋は学校寮プラン・コンドミニアム(Alicia)ホテルプラン・ラグジュアリー(Water front)ホテルプランと3種類の中から選ぶことができます。(ご自身で外の宿泊施設に滞在しながら学校に通う”通いプラン”もあります。)

学校寮は3階建ての建物に男女別の4人部屋が一部屋づつあります。4人部屋のベッドは二段ベッドです。また共有キッチンを使用することができます。勉強机とスタンドランプ、またクローゼットも一人一つずつ使用可能、3階にはテラスもあります。

コンドミニアムホテルにも調理器具や食器類が備え付けであるので、ご自身で炊事することが可能です。 またコンドミニアムホテルとラグジュアリーホテルにはプールとジムが付いていてご自由にお使いいただけます。

 

食事内容

HLCAは日本食レストランと提携しており、昼食は美味しい日本食のお弁当が提供されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

訪問時の昼食はこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

日本と同様のもちもちさのあるお米と、カツにお味噌汁、本当に美味しく日本同様のクオリティの昼食でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食事の提供は、平日の昼食は基本提供されますが朝食や夕食については宿泊施設によって異なります。

◎学生寮 朝食:毎日あり/昼食:土日なし/夕食:金・土・日なし

◎コンドミニアムホテル 平日学校での昼食のみの提供

◎ラグジュアリーホテル 朝食:ホテルビュッフェ/昼食:平日のみ/夕食:なし

 

その他気になること

【Wifi環境】

Wifiは学校、寮ともに完備。ホテル寮の方はもちろん、ホテルのWifiを使用可能です。学生寮ではルーターとの距離の関係から3階の女子部屋は少し回線が弱いこともあるそうですが、現在お住いの方のお話しでは、動画の長時間の視聴などでなければネット使用は比較的問題ないとのことでした。

※無料でポケットWifiの貸し出しもしております。その場合の使用料は自己負担となります。

 

【掃除・洗濯】

◎学校寮:週3回の洗濯、毎日の掃除、1週間に1回のシーツ交換

◎コンドミニアム:毎日の掃除、4日に1回のシーツ交換、洗濯はコンドミニアム併設のランドリールームにて自身で洗濯・乾燥して頂くことになります。(5㎏/125ペソ)

◎ラグジュアリーホテル:毎日の掃除、洗濯物はホテルからランドリーショップに電話して取りに来てもらう形となります。または、ご自身にて近隣のランドリーショップへ出して頂きます。※4週1000ペソまでは学校が負担します。

 

【スクールバス】

HLCAでは学校と宿泊施設を結ぶスクールバスを用意しています。もちろん、ご自身でご自由に寄り道などしてから寮へ帰ることも可能ですが、スクールバスを使えばより速く楽に通学可能です。

時刻表  (全ての授業はだいたい15時に終了)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【バディーティーチャー】

HLCAでは、生徒と講師が共に助け合いながら成長することを目的とし、生徒一人一人に担当の講師が付くバディーティーチャーシステムを取り入れています。プレゼンテーションの確認や、学習に関しての質問、または日記の内容確認などバディーティーチャーは様々なことを相談できる身近な存在となっています。(HLCAでは入学初日にノートを生徒さんに配っています。生徒さんはこのノートを使用して日記を書いています※日記執筆は強制ではありません。)

 

【 病院見学実習・メディカルミッション】

2週間以上の医療コースの生徒さんは現地の病院見学実習に参加可能です。産婦人科や、薬局、救急の現場など他国の医療環境に触れることができます。メディカルミッションでは、実際に妊婦検診での服薬指導や、体操を教えたりと実践で貴重な経験をすることができます。 また、2週間以上滞在で病院見学を希望する方には、入学初日にあらかじめ病院についての資料が渡されます。生徒さんは資料に目を通し、いくつかの質問の準備をしておく必要があります。そのため、病院見学までの間にバディーティーチャーに質問したり、手伝ってもらいながら共に質問を考えていきます。

 

筆者の授業体験記

今回は、実際にマンツーマンの授業を受けさせて頂きましたので、私が実際に感じたことをお伝えしたいと思います!

マンツーマン授業

明るく親しみやすいLian先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は医療職者ではないので、今回Lian先生とは一般英語ということで、日常生活でよく使う文章・単語ということで趣味や、人生で思い出に残っている体験談など様々なテーマでフリートークしました!

まず趣味の話から入り、私が好きな旅やアクティビティから派生して会話を繰り広げていきました。 会話中に文法が間違っていた時は、しっかりと正しい文法に直して教えてくれます!またLian先生は、私が話し終わる最後までしっかりと耳を傾けて聞いてくれるとても聞き上手な先生。初めて会った事を感じさせない程親しみやすく、優しく接してくださったので緊張せずに終始授業を受けることができました!

Lian先生、ありがとうございました!!

 

生徒さんへのインタビュー

今回は、現在HLCAへ留学されている生徒さんにも話を聞くことが出来ました。留学中に感じたこと・これから留学される方へのアドバイスなど、生徒さんの生の声をお伝えしていきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お名前は、Nanaさん。小さい頃から海外支援・災害支援など人の手助けができる仕事に関心をお持ちだったNanaさん。今までに国内外でも様々なボランティア活動に参加されてきたそうです。そのような想いもあり、進学では薬剤師としての道を選ばれたNanaさん。そして学生時代にはもともと興味関心のあった海外へ留学しようかと考えたそうですが、当時忙しかった学業にしっかり集中するため、将来働いてお金を貯めてから海外へ出ることを心に決めていました。そしてその思い通りに現在はフィリピンへと留学に来ています。

 

(なぜセブ留学を選びましたか?)

確かに英語留学と聞けばオーストラリアやカナダのイメージがあったんですけど、ネイティブの国に行く前には準備が必要だなと思いました。また私はもともと旅行は好きで、フィリピンには何度か来たことがあったので親近感がありました。なのでフィリピンへの留学を決めました。実はこれが最初ではなくて、今年の4月に留学に来たのが最初です。その時は3か月間滞在していました。

 

(最初の留学から2回目の留学へ来るまでは何をしてましたか?)

フィリピン留学のあとオーストラリアの語学学校へ行きました。7月~9月の間ですね。医療英語を学ぶためです。でも、オーストラリアでは本当に発言する機会が減ってしまって、、、。グループ授業というのに加え、日本人が多い学校でもあったんです。あとびっくりした事は、授業が終わる時間が早くて。まだまだ勉強をしっかりしたかったので、私の場合はオーストラリアの学校が少し物足りなく感じてしまいました。あと決定的な問題が、思っていたより医療英語が勉強できていないと感じたことです。その特に思ったのは、本気で集中して勉強するにはマンツーマン授業の多いフィリピン留学の方が合っているということでした。

 

(その中でもHLCAを選んだ理由は?)

改めてフィリピン留学を考えた時に、自分の目的でもある医療英語をしっかりと学べる学校を探そうと思いました。そしてインターネットで調べてHLCAを見つけました。医療英語に強く、本格的に特化したコースがあることがとても魅力的で、すぐに直接申込みをしました。医療英語に関しての実用的な英語が学べるというのも良いなと思いました。

 

(どんな授業を受けていますか?)

薬剤師に関しての2つの授業と、調剤・薬学についての授業が1つ、あとは先生にお願いしてIELTSの授業を受けています。授業で使うテキストは医療人用なのでメディカルワードがたくさんで、実用的な単語からきちんと学ぶことができるので良いなと思っています。また新しく知る内容が多いので、テキスト1ページ1ページが重いんですけど、すべてが自分の為になっているなと感じますね。あとは、先生も医療についての知識がある人たちなので医療に関しての深い話ができて楽しいです。特に私のバディーティーチャーは元薬剤師の方なので、フィリピンと日本の薬剤師の違いについてや、フィリピンの病院や薬局のこともよく教えてもらっています。とても貴重なことだなと思いますね。

 

(学校環境はどうですか?)

他の所も経験しているからこそ思うことは、HLCAは日本人が住みやすい環境だなと思います。昼食のお弁当はもちろん、私は学校寮に滞在してるんですけど、そこの朝食・夕食も本当に美味しいんです。フィリピンの方が作っているんですけど、日本人の口に合う味付けだなあと思います。4人部屋は2段ベッドなんですけど、ベッドの寝心地も不快ではないです。部屋もきれいで快適です。

 

(これから留学する人へのアドバイスをお願いします!!)

私も経験者なのでわかりますが、医療英語を学ぶ環境を探すのは難しいですよね。どれ位しっかりと学ぶ事ができるのか、色々と考えることはたくさんあると思います。でもHLCAだったらオーダーメイドでカリキュラムを作ってくれて、一人一人の学びたいことに合わせてくれます。だから、もし迷っているならHLCAに来るべきだと思います。医療英語に関しては特に、私たちが学びたい事が揃ってるので、来て損はないと思います!!

 

HLCAへの留学を検討されている方へ

HLCAは人材育成を掲げ、生涯学習者として将来の成功のため努力する方の手助けをしています。医療に関してのバックグラウンドがある講師が、専門的な知識のもと生徒さんの英語力向上のサポートに当たっています。女性経営者ならではの細かい配慮と、少人数校ならではのアットホームな雰囲気のある語学学校でもあります。般英語力の向上を目的とする方ももちろんですが、特に医療英語をしっかり深く学びたい方におススメです。

記事の投稿者

Karen

生粋の道産子KARENです! セブでの生活情報や留学情報など 盛りだくさんでお伝えしていきます:) よろしくお願いします‼ 

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話