「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

2017/08/30

留学時期は大事!?フィリピンの祝日

こんにちは、現地スタッフの桃野華恋です。

 

フィリピンでは3連休がおわり、昨日からいつも通りの授業が始まりました!!ですが、なんと今週は今日と明日の2日で終わるのです!!

というのも、ついこないだ今週の1日(金)が祝日ということが正式に発表されたのです。

1日はEidul Adhaとよばれる祝日で、こちらはイスラム教の宗教的な祝日となります。イスラム世界では2017年9月2日(土)に祝いますがフィリピンでは日付が変わる可能性もあるとのことで、最近までハッキリと日にちが分かっていませんでした。

なので、最近まで知らなかった方も多いかと思いますし、もしかすると未だに知らない方もいるかもしれませんね、、、現に私の知り合いの語学学校の先生は今日私がこの話をするまで、知らなかったようでした。(笑)

学校に通われている生徒さん方の場合は学校からのお知らせで既にご存知の方が多いかと思います☺

 

さて、この記事をご覧くださっている方の中にはまだフィリピン留学のことを調べ始めたばかりの方や、”フィリピンってどんなところ?”と情報収集している方もいるかと思います!

なので今日はフィリピンの祝日/休日/祭日

そしてそれらが留学に影響することをメリットデメリットと共にご紹介していきます:) !!

 

フィリピンの休日/祝祭日

 

iblpkp01667130.jpg

 

フィリピンには、一般祝祭日(Regular Holiday)と、特別祝祭日(Special Non-Working Day)という2種類の祝日があります。

一般祝祭日はその名の通り、固定された祝日で日が変わることはありません。毎年同じ日に祝日となります。

しかし、特別祝祭日は年によって変わる祝日であり、曜日で決められているため、年によって日が異なります。またフィリピンでは、なんと直前に決まる祝日が存在するのです!

加えて、国の祝日以外にも「セブならセブの祝日」「マニラはこの日が祝日」といったように地方ごとに定められている祝日/休日があります。

地方ごとの祝日とは、日本ではないことなので新鮮ですよね!?

 

こちら祝日カレンダーです

留学をご検討の方は必ず確認するようにお願い致します!!

 

メリットとデメリット

日本で「祝日」ときけば ”ヤッター!””休みだ~!”とどこからともなく喜びの声が聞こえてくることでしょう。

がしかし、ここフィリピンの語学学校ではどうでしょう?

「祝日はうれしい!、、でも一概に手放しで喜べない、、」という生徒さんが多いようにも感じます。

 

それはなぜでしょうか?、、、、

 

トータルの授業数が減る

0a287e186211bceff132adb02e0954be_t

 

フィリピンでは、祝日は語学学校はお休みとなり、授業は提供されません、、、‼‼ 1日5時間の授業をとっていたとして、祝日が1日ある毎に5時間ずつ、先生との貴重な学習時間を失っていることになります。

1日ならまぁ大丈夫か、と考えているそこのあなた。なにも祝日はひと月に1回だけではないかもしれませんよね??

時によっては3日、4日と重なることもあります。そうなると合計20時間もの学習時間を失っていることになってしまうのです。

 

食事もない!?

ktn0005-001

フィリピンの語学学校では基本的に朝昼晩と食事も提供される学校が多いです。しかし多くの語学学校では祝日は食事の提供がないことも多いです。

その場合、外食せざる終えなくなります。

外出をするとそれだけで時間がとられてしまいますから、少しでも自習の時間を大事にしたいという方には祝日のたびに億劫に感じてしまうかもしれませんね。

 

メリットとは?

  fffcdbc7875388180a1d4a63f7b12fd4_t

授業がない・食事がない。そんな、、どうしたらいいの?

と落ち込むそこの あなた!せっかくならばこの機会に!思う存分フィリピンを感じてみてはいかがですか??

祝日は、そうです、よくも悪くも時間がたっぷりあります!!何よりのメリット、そうそれが自由時間の確保です!!!

 

ポジティブに考えてみましょう!

毎日学校と寮の往復、同じ学校の先生たちとの交流。もちろん学校での学習も大切ですが、ここはせっかくのフィリピン!!!

公用語が英語のフィリピン!!近場で遊ぶのも良いですし、2連休ではいけない遠いところに足をのばしてみるのもいいですよね。授業がないなら、フィリピンの街を教室にして勉強しに遊びにでかけてみるのも楽しいです!!

 

もちろん、祝日も自習!!と意気込むのもいいと思います!時間がたくさんあるからこそ、普段できない文法の勉強をしてみよう、とか新しい問題集を解いてみよう!など。

少しポジティブに考えると、フィリピンの語学学校で過ごす祝日も悪いものではないと感じることができると思います☺☺

 

満足のいく留学期間を過ごすために

204cafd024a63efc2ac66e7f894f9e1f_t

 

祝日の使い方をポジティブに考えることも大切だとお話ししましたが、この期間しか留学にいけない。という方ならまだしも、日程を自由に選べる方は、やはり慎重に日程を決めることをおすすめします☺特に短期留学の方ですね!

月によっては毎週3連休、、という事態もあります。少し息抜きで遊びにいきたいから休日もせっかくなら多めがいい~!という方には好都合ですが、ガッチリ勉強したいという方に関しては、せっかく留学にきたのに、授業数が少ない!とやはり物足りなさを感じてしまう可能性もあります。

 

ですのでフィリピン特有の急な休日については予測不可能なので仕方ないことなのですが、事前に調べることが可能なスケジュールにおいて確認は必須です★★

 

自身で事前に把握して管理してさえいれば、勉強・遊びのどちらにしても祝日を思う存分楽しむことができると思います!!

 

ぜひみなさんにとって最適な期間を選ぶことができますように・・!

 

※学校によっては祝日も授業・食事の提供がある学校もございます。

 

See you ★★★

記事の投稿者

Karen

生粋の道産子KARENです! セブでの生活情報や留学情報など 盛りだくさんでお伝えしていきます:) よろしくお願いします‼ 

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話