「未来に繋がる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

2017/03/7

GENIUS ENGLISH に行ってきました

今回はGENIUS ENGLISH を取材してきました。

 GENIUS ENGLISHについて

 GENIUS ENGLISHは、セブでは珍しいロシア資本の語学学校です。この学校の一番の特色としては、ロシア・台湾・ベトナム・アラビアなど様々な国籍の人が集まって、共に勉強をしていることです。また、生徒さんはどのコースであっても、ネイティブの講師の授業(コースによっては、グループクラスのみ)を受けることができ、実践に近い形で英語を習得することができるということも、この学校の強みではあります。

 また、GENIUS ENGLISHは「TESDA」と呼ばれるフィリピン政府公認の学校です。この認定は、講師の質や施設の充実、継続的な実績を持っているなど、厳しい水準を突破した学校にしか与えられません。そのため、英語力に不安のある方でも、しっかりと力を身につける環境と講師が揃っています。

 気になる国籍の内訳は、2016年の7月は日本(30%)・アラブ(10%)・ロシア(25%)・台湾(20%)となっています。しかし、時期によっては、日本人の割合が多かったりとするので、色々な国籍の方と話したいという方は、事前に確認が必要です。

 ローケーション

ロケーション GENIUS ENGLISHは、マクタン島のマリバゴという地域にあります。ホテル内には、ジム・プール・カフェ・レストランがあり、学校近くにはスーパーがあるので、日常生活には全く困ることはありません。加えて、海が近いので、週末はアイランドホッピングやダイビングなどを気軽に楽しむことができます。

 学校の施設

 では、次にGENIUS ENGLISHの施設を見ていきましょう。

学校の正面Genius_7184

 GENIUS ENGLISHは、リゾートホテルの敷地内の奥に位置しています。

ラウンジGenius_175

 ドアを開けると、受付とラウンジがあります。ソファはふかふかなので、友達と話したいときには、いいですね。

掲示板Genius_7220

 掲示板には、毎日のアクティビティが書かれている予定表があります。フィリピンの伝統ダンスであるZUNBAなどを学ぶことができます。

掲示板3Genius_4892

 それぞれの生徒さんの出身を世界地図にピンで留めています。アジア・アラブ・ロシア圏を中心に、多くの留学生が集まっています。

教室1個人GE_1on1Classroom (3)

 個人の教室であっても、かなりスペースが広いため、ストレスなく授業を受けることができます。

教室グループ2GE_GroupClassroom (1)

 こちらはグループクラスになります。グループ用の教室だけあって、大人数で、英語のアクティビティをするにはぴったりですね。

 自習室1GE_自習室02

 自習室は、おしゃれな本棚や共有パソコンなどがあり、快適な空間で勉強をすることができます。

食堂Genius_9329

 広くて、おしゃれなデザインの食堂なのも、ロシア資本の特徴ですね。

ジムGE_gym02

 ランニングマシーンやフリーウェイトなど充実したトレーニング施設が、ホテル内にあるので、留学中でも手軽に運動不足を解消することができます

プールGenius_6731

 土日に無料チケットがもらえるので、好きな時間にプールを利用することができます。また、プールの近くには、バーやレストランがあります。

卓球台GE_play02ビリアードGE_play01

 卓球台やビリアード台が揃っている学校は珍しいです。スポーツを通して、多国籍の友達とコミュニケーションを取るのも、仲良くなる一つの手だと思います。

周辺情報について

では次に、ホテル内外の周辺情報について紹介していきましょう。

周辺地図

 ホテルの中には、コンビニ・スパ・レストラン・カフェなど色々なお店が並んでいます。また、ホテルの近くにスーパーマーケットがあるので、必要な日用品や食料を揃えることができます。

 コンビニGE_周辺環境_学校のコンビニ

 小腹を満たしたい・ちょっと一息つきたいときに、近くにコンビニがあるのは嬉しいですね。

スパGE_周辺環境_敷地内のスパ

 一日の勉強やアクティビティの疲れを癒すことができます。

スーパーGE_周辺環境_徒歩1分のスーパー

 スーパーマーケット内には、薬局・軽食屋などが入っています。

スーパー内Genius_8371 スーパ内Genius_2561 スーパ内Genius_420

 カリキュラム

カリキュラムGE_1on1 Class (3)

 GENIUS ENGLISHでは、General・TOEIC・TOEFL(iBT)・IELTS・ビジネス英語のカリキュラムが用意されています。また、目的別に下記の4つのコースを選択することができます。

(コース内容はホームページ参照 http://www.studyenglishgenius.com/ja/programs/ )

*ネイティブタイプにTOEICコースはありません。

*コース毎に受講条件があります。

コース種別
1:1コース
グループ(ネイティブ 講師)
Aタイプ
4コマ
2 コマ
Bタイプ6コマ2 コマ
ネイティブAタイプ3コマ(フィリピン講師)
1コマ(ネイティブ講師)
2 コマ
ネイティブBタイプ5コマ(フィリピン講師)
1コマ(ネイティブ講師)
2 コマ

GENIUS ENGLISHの最大の強みとしては、ほぼ全てのコースにネイティブの授業が入るということです。通常のA・Bコースでは、ネイティブのグループレッスンが受けることができますし、ネイティブA・Bコースでは、ネイティブ講師とのマンツーマン授業をとることができます。

フィリピン人マンツーマンGE_1on1 Class (4)フィリピン講師も、ネイティブに劣らず豊富な知識と経験を持っています。

ネイティブ講師のグループクラスGE_group

 生徒さんの国籍も豊かなので、様々な国の考え方も学ぶことができます。

 また、GENIUS ENGLISHではアクティビティが沢山あり、新入生歓迎会・ZUMBA教室・交流会・卒業式・マリンスポーツなど、ほぼ毎日開催されています。

アイランドホッピングgenius-english-island-hopping

 宿泊施設

夕焼けGE_周辺環境_部屋から GENIUS ENGLISHはリゾートホテルのコンドミニアムを借りており、1~3人部屋があります。基本設備は、エアコン・水洗トイレ・温水シャワー・冷蔵庫・Wi-Fiが付いており、週に2回は洗濯と掃除のサービスがあります。

一人部屋・全体Genius_6394一人部屋・キッチンと冷蔵庫Genius_6406一人部屋ソファと椅子Genius_2001一人部屋シャワーGenius_139一人部屋ベランダGenius_5734

 また、GENIUS ENGLISHの面白い点としては、それぞれの部屋によって、雰囲気が異なることです。別の部屋も、少し見ていきましょう。

A二人部屋・全体GE_Room_#72B (5)

 食事内容

 フィリピンで一番気になることが、食事についてだと思います。GENIUS ENGLISHでは、洋食やフィリピン料理がよく出てきます。また、どの料理も野菜が多めなので、セブ留学で不足しがちな野菜をしっかりと取ることができるのは嬉しいですね。

食事例GeniusEnglish.lunch 2とある日のランチは、混ぜご飯・ミートスパゲティ・フルーツ・唐揚げ・和え物・野菜スープでした。

 その他気になること

Q1Wi-Fiの環境ってどうなっていますか?

A1.各フロアにWi-Fiのルーターを設置しているので、youtubeなどの動画であっても、スムーズに見ることができます。

*日によります。

Q2掃除と洗濯はしてもらえますか?

A2. 週2回ルームサービスとしてついてきますので、心配は要りません。

Q3 病気になった時の対応はしてくれますか?

A3. 語学学校には常時、日本人スタッフが滞在しているので、病気時の対応もしてくれます。留学前には、海外保険の加入を必ずしてくるようにしてください。

Q4 ジム・プールは利用可能ですか?

A4. どちらも学校に併設しているので、生徒さんは無料で利用可能です。注意点として、プールを利用するには、土日にもらえる入場券が必要なので、必ずもらうようにしてください。

 生徒さんへのインタビュー

今回はGENIUS ENGLISHの生徒であり、現在インターンをされているIさんにインタビューをしてきました。 Iさんは、看護師として日本で働いた後に、ワーキングホリデーの準備としてセブ留学を決めたそうです。

生徒さんインタビュー加工画像

Q1 なぜセブ留学を選びましたか?

 セブに決めた理由は2つあって、一つがコスパの良さですね。欧米と比べると、滞在費や学費も半額以下なので、長期滞在であっても安く抑えることができます。もう一つは英語力の底上げがしたかったからです。これまで、看護の勉強に力を入れていたこともあり、英語はあまり勉強をしてきませんでした。そのため、いきなり欧米にワーホリに行くよりも、セブでしっかりと英語力を身につけてからの方が良いと思いました。セブ留学なら、マンツーマンが中心の授業となるので、英語を上げるには最適だと思います。  ワーホリに行くなら、日本語ではなく、英語で仕事をしたいですからね。

Q2 GENIUS ENGLISHを選んだ決め手となったのはなんですか?

 この学校を選んだ理由としては、ネイティブの授業があることですね。私は、5ヶ月間で2つの語学学校を経験し、2校目として、この学校を選びました。  一つ目の学校は、フィリピンと日本人だけの学校で、英語の基礎を固めるために、インプット中心で勉強していました。2つ目のGENIUS ENGLISHでは、より実践的な(ワーホリに近い)ネイティブのいる環境で、勉強をしたかったのもあり、選びました。  また、この学校はスパルタではないので、しっかりと目的を持って、マイペースで勉強できる人にとっては、いい環境だと思います。

Q3 どのような授業を受けていましたか?

 学生の時は、ネイティブマンツーマン1時間・ネイティブグループ2時間・通常のマンツーマン3時間の合計6時間のコースを取っていました。私の場合は、授業によって、先生を使い分けていました。ネイティブ先生(カナダ)には、発音を矯正してもらい、ネイティブグループでは、表現やディスカッションを習いました。ネイティブの授業だと、リスニングの練習にもなるのがいいですね。また、フィリピン人とのマンツーマンでは、ライティング以外の弱点部分を強化するようにしていました。

Q4 学校の環境はどうですか?

 コンドミニアムを寮として使っているので、部屋は広く、とても過ごしやすいですね。また、ご飯はとても美味しいですか、長期滞在だとどうしても似たようなメニューを食べることが多いので、最後の方は飽きてしまうかもしれませんね。その時は、ふりかけなどがあるといいと思います。日本食料品はシロナマートというお店があるので、日本食が食べたくなった時はたまに言っています。それと、近くにカフェが2つあるので、気分転換をしたいときにはよく行きますね。

Q5  GENIUS ENGLISHならではのメリットはなんですか?    メリットはやっぱり、ネイティブの先生がいることですね。ワーホリなどネイティブの国に行く予定がある人にとっては、ネイティブの発音や会話のスピードに慣れるということは重要であると思います。もちろん、リスニングの教材を使えば、ネイティブのスピードや発音に慣れることはできますが、それらを授業で実体験できたのはとても良かったと思います。

Q6 自由時間はどのように過ごしていますか?

 自由時間は基本的に勉強ですね。勉強時間は日によりますが、1日3-4時間ぐらいです。週末は、土日のどちらかを勉強する日にして、それ以外はリフレッシュする日にして、しっかりとメリハリをつけていました。また、geneusはアクティビティが多いので、平日も息抜きする機会は多いので、ストレスはあまり溜まりませんでした。

記事の投稿者

thor

併せてよく読まれてます

ニセコ留学 お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話