「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないオーストラリア留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本と現地スタッフの充実サポート!!

オーストラリアの地域情報

オーストラリア最大の都市人気のNo.1留学都市シドニー

オーストラリアの地域情報01

 

シドニーには、語学学校や大学が数多く存在し、大学留学・語学留学で1番人気の都市です。また、世界中から様々なバックグラウンドを持った人々が集まっている都市でもあります。募集している仕事の幅も広く、年中求人が出ているためワーホリメーカーにとっても非常に人気が高いです。ですので、初めて留学する方・ワーキングホリデーをする方にとって、シドニーはおすすめの都市と言えるでしょう。

基本情報

都市名シドニー
ニューサウスウェールズ州
人口4,627,345人
人口密度357人/km2
面積12,144.6 km2
言語英語

概要

オーストラリアの地域情報02

ニューサウスウェールズ州の州都であるシドニーは、オーストラリアで最大の都市ですので、多くの方がご存じでしょう。政治の中心地は首都のキャンベラであるのに対し、シドニーはオーストラリアの金融センターとして世界的に知名度にも有名です。また観光都市としても有名で、シドニーへは世界中から多くの観光客や留学生が集まっています。皆さんもご存じのオペラハウスもシドニーにあります。言語に関しては、公用語として英語が使われています。オーストラリアはもともとアボリジニの土地でしたが、イギリスの植民地であったこともあり、英語を話しています。教育先進国でもあるオーストラリアには、多くの名門大学があります。留学生に対して寛容的で、世界中の人がオーストラリアへ留学に来ていますので、グローバルな環境のもとで学びたい方にはぴったりの都市です。

気候

オーストラリアの地域情報03
オーストラリアの南東部にあるシドニーは、一年中比較的温暖な気候となっています。12~2月は夏で、平均最高気温は25℃前後ですが、6~8月は冬で、平均最低気温は8℃程度と、過ごしやすくなっています。しかし、1日のうちに天気が変わりやすく、朝晩の気温差があったり、にわか雨が降ることもあります。

シドニー気温
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温25℃26℃25℃22℃19℃17℃16℃18℃20℃22℃24℃25℃
最低気温19℃19℃18℃15℃12℃9℃8℃9℃11℃14℃16℃18℃

 

最も住みやすい街として人気を誇る、メルボルン

近年オーストラリアの留学先都市として人気が高まっているのがメルボルン。世界的にも住みやすい街として毎年ランクインしているほど、世界的にも知名度の高い場所となっています。住みやすさのみならず、教育レベルの高さでも有名であり、数々の有名大学や専門学校(TAFE)がひしめき合っています。海外からの留学生も多く、落ち着いた環境でじっくりと学びたい人におススメです。

基本情報

 

「Melbourne」の画像検索結果

概要

メルボルンばシドニーに次いでオーストラリアで人口の多い都市でありながらも、シドニーほど都会の慌ただしさがないところが多くの人に支持される理由でもあります。ヨーロッパ風の歴史的な建造物や教会、大聖堂、文化が残っていることから、特に女性をはじめ老若男女問わず人気のある街です。またカフェ文化も深く根付いており、一般英語コースのみならずバリスタコースの選択肢も多いことから様々な分野で学ぶことができます。

 

気候

メルボルンの気候は朝と夜の気温差があり、薄手の服装に何かを羽織るという方法が一番よいでしょう。朝と夜での気温差は10度以上になることも珍しくありません。1日の中に四季が存在するといわれるほど目まぐるしく気温が変わりますが、真夏でも夜は気温が下がるため熱帯夜に見舞われるということはまれでしょう。

 

のんびり派におすすめ、ゴールドコースト

 

基本情報

関連画像

概要

ゴールドコーストは別名、サーファーズパラダイスと呼ばれるビーチ沿いに広がる美しい都市です。毎年観光客が多く訪れ、観光名所としても世界的に有名です。気候の温暖さと治安の良さから日本人にも人気のある留学先となり、都会から離れてのんびりとした空気を感じながら過ごしたい人にお勧めです。

気候

亜熱帯性気候のクイーンズランド州にあるゴールドコーストは年間を通じて晴天が続きます。夏も28~35℃と過ごしやすく、湿気も少なくカラッとしているため多くの人に人気のある理由でもあります。

ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせ下さい

※電話受付時間:9:00~18:00

オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話