「未来に繋がる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

フィリピン留学のメリット

フィリピン留学のメリット

①マンツーマン授業が多く格安で英語力を伸ばすことができる

①	マンツーマン授業が多く格安で英語力を伸ばすことができる

フィリピンでは格安で英語力を伸ばすことが可能です。欧米留学であればホームステイと学費を足して30万前後かかりますが、フィリピン留学の場合は17~20万程度で寮、授業料、食費、部屋の掃除などがついています。さらに授業のほとんどがマンツーマン授業となっているため、先生を独り占めしながら英語を話す時間を確保することができます。マンツーマンレッスンは最大8~10コマまであるため、英語漬けの生活を送ることができます。

②寮と教室が一体化しているため通学時間がない

②	寮と教室が一体化しているため通学時間がない

ほとんどの語学学校では学校の寮と教室が一体化している、もしくはごく近い距離にあるため通学時間がありません。朝起きてすぐに食堂へ行き、そのまま授業に行くことができます。また、授業が終わった後もそのままご飯を食べて自習室に直行できるため、時間の無駄がありません。日本だと長い通学時間や通勤時間があるため、なかなかまとまった勉強時間をとることができませんが、フィリピン留学中は思う存分勉強ができることが大きなメリットです。

③わかりやすい英語を学ぶことができる

わかりやすい英語を学ぶことができる

フィリピンでは英語が公用語となっているため、だれもが理解できるわかりやすくクリアな英語が話されています。欧米圏の英語は単語と単語がつながっていることが多く、聞き取りにくいことがありますが、フィリピンの英語はひとつひとつの単語がはっきりと発音されているため聞き取りやすい英語といえます。フィリピン人の英語は訛りがあるのではと不安になる方もいらっしゃいますが、英語の上級者以外の方から見るとフィリピン人の訛りは気にするほどでもありません。

④面倒なビザ手続きは必要なし

面倒なビザ手続きは必要なし

欧米圏でよくあるビザの申請手続きは、フィリピンでは学校がサービスとして代行してくれるため必要ありません。基本的にフィリピンへ留学する人は観光ビザを延長しながら滞在するため、1か月ごとにビザの更新が必要となります。イミグレーションと呼ばれる移民局まで赴いて毎回ビザを延長するのは非常に大変なので、ほとんどの語学学校ではフィリピン人スタッフが代行してくれることになっています。複雑な手続きやビザ更新の手続きのわずらわしさがないことも大きなメリットです。

⑤勉強だけに集中できる

勉強だけに集中できる

フィリピンの語学学校では、食事はもちろんのこと、ランドリーサービスや部屋の掃除などもすべて含まれた価格で提供されています。そのため、自炊や洗濯、掃除をする必要がなくその分の時間をすべて勉強に充てることが可能です。通学時間もなし、家事をする時間もなしということなので時間を有効活用すれば一日何時間でも勉強時間を確保することが可能です。普段は忙しい社会人の人でも、フィリピン留学中は思う存分勉強だけに集中できることがフィリピン留学の特長です。