留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > MBAで世界一周(国内編)三日目関空のホテルにて
2014/07/20

MBAで世界一周(国内編)三日目関空のホテルにて

二日目が朝少し勉強した以外は、仕事の用事他で全く勉強ができませんでしたので、今日は午後2時くらいに関空のホテルに到着してひたすら勉強していました。

1.Entrepreneurial Finance and Private Equity

プライベートエクイティーとかベンチャーキャピタルの実務が学べる授業。そういうことを知っておきたかったという点で有益です。特に創業期のベンチャーキャピタル投資について、起業家とベンチャーキャピタルそれぞれの立場のバリュエーションの手法が学べて、なるほどという気がします。実際に起業してベンチャーキャピタルを入れるときに、この授業を取っておくと非常に役に立つように思います。僕は個人的にはベンチャーキャピタルを入れるような、初期に大きな投資が必要なビジネスは避けてきているし、そもそも論(ベンチャーキャピタルが必要か)については、今でも懐疑的ですが。。。

2.Power and Influence in Organizations(続き)

黒人雇用、政治家の話に続き、Haidi RoizenというスタンフォードMBA出身のベンチャーキャピタリストのケース。

ネットワーキングがすばらしい人のケーススタディー。こういうケーススタディーを読むのは楽しいのですが、ファイナンス系以外、特にリーダシップ系の授業のケーススタディーを読んで、それに解答する(今回の場合はいくつかの質問に500Words以内でレポートする)のは、非常に時間がかかります。(宿題が5つもある)

(ネットワーキングについて)

このケースを読んで思ったのですが、この人ネットワーキングが大好きです。こういう人はネットワーキングを仕事に生かして、個人的にも楽しいしいのではないかと思います。僕個人としては、あまりプライベートと仕事をごちゃごちゃにしたくないし、そこまでいろんな人に会いたくないので、正直賛同はできません。

頑張って仕事をして魅力的なサービスを作ると、ネットーワーキングを気にしなくても人は勝手に集まります。そして自分が一緒にいたいと思えるような人と定期的会っていれば、それでいいのではないかと思います。

実際に僕が立ち上げている事業も、今それぞれの国の担当者は知り合った人の中から、意気投合した人に仕事をお願いしている状況です。自然体でやることのほうが大切で、無理していろんな人に会ったり、ネットーワーキングを一生懸命する必要はないと思います。僕のような面倒くさがりでもなんとかなっているので、MBA=ネットワーキングで頑張りすぎる必要は全くないし、自分らしくやっていればOKだと思います。(自論)

明日朝から台湾を経由してシンガポールです。
1,2日ですぐにイスタンブール、ロンドンに行ってしまうので、ネットワーキングができませんが(汗)、僕は元気です。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話