留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > MBAで世界一周(九日目)ロンドン到着、地下鉄で迷う
2014/07/27

MBAで世界一周(九日目)ロンドン到着、地下鉄で迷う

東京→大阪→台湾→シンガポール→イスタンブールと来て、いよいよロンドンに上陸です。途中で気づいたのですが、イスタンブールからロンドンは3時間ちょっとで着いてしまいました。

1.途中風力発電の施設がたくさん見える

この白いやつ、全部海の中の風力発電の風車なんです。
といっても、飛行機の中ほとんど勉強していました。MDM(Managerial Decision Making)の授業の教材のエベレストでの遭難の記事を読んでしたのですが、小説さながらの臨場感あるれる描写に、あっという間に読んで気が付いたらロンドンに着いてしまいました。

2.タクシーではなく電車に挑戦

イスタンブールへ向かうホテルからのタクシーで、運転が荒くてちょっと酔ってしまったのと、都心に近いヒースロー空港ではなくLGW(ロンドンガトウィック)空港だったので、気まぐれで電車を使うことにしました。

空港から出た駅に向かう途中、ブーツとマークスペンサーが並んでいるあたりがイギリスっぽいですね。ブーツはかなり前に日本に上陸したときのことを鮮明に覚えているので、少し思い出しました。(日本では大失敗でしたが)

ホテルがSt Paulという地名に近かったので、駅員さんに聞くとCITY THAMESLINKという駅に行けというので、言われるがままチケットを購入に指定のプラットホームでバタバタ乗車。

そして着いたのは有名なビクトリア駅です。ここからどつぼにはまっていきます。あとで気づいたのですが、購入した切符は地下鉄以外指定の切符で、CITY THAMESLINKには地下鉄を使わなくても行けるはずなのですが、どの人に聞いても地下鉄を使えといいます。

一回下に降りていろいろ路線マップを見て迷っていると、170センチ、100キロくらいはありそうな、若い女性が声をかけてくれました。そしてどうやら地下鉄にはないみたいなので、上に上がってみてね、そしてジャーナルプロっていうサイトがロンドンを旅行するには最適なので、ぜひ使ってみてね!と去って行きました。この後も年配の女性に声をかけられたり、ロンドンの人(特に女性)は本当に親切です。そして路線図をいくら見てもCITY THAMESLINKが見つからない。結局かなり重たい荷物を持って、階段を二往復する羽目に。

すったもんだしたあげくに、地下鉄に乗り、近そうなMONUMENTという駅で降りてタクシーに乗ることに決めました。(MONUMENTの写真)

無事にタクシーに乗り5分ほどで到着しました。いやー汗かきました。それにしても声をかけてくれた方には本当に感謝しています。(実は教えてくれたことは役に立ちませんでしたが・・・)

そして明日から授業開始です。詳細は明日のブログで書きたいと思いますので。

人気ブログランキングに参加しています。
↓ご協力よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話