留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > 3D ACADEMYの【一芸留学】はどんな企画なのか調査
2018/01/4

3D ACADEMYの【一芸留学】はどんな企画なのか調査

【0円留学】は一般的に仕事をしながら英語留学ができる①インターンシップ型と、インターンシップ業務が日本語でのコースセンター業務となる②コールセンター型があります。留学JPとしてフィリピン留学を紹介するにあたって、3D ACADEMYはコスパがよいことで非常に好評をいただいている学校の一つですが、最近【0円留学】なる一芸留学を実施しているということで、内部事情を調べてみました。我こそはという方は最後にリンクをはりましたので、応募にチャレンジしてみてください。

そもそも【一芸留学】とは何か?

大学入試などの一芸入試に似ているように思います。今までこれは自分で頑張ってきたとか、こうした活動をしてきたという実績がある方と、フィリピン・セブ島で2番目の歴史を誇る英語学校で、セブ島からいろんな活動を通して情報を発信していこうという試みだと思います。本人のこれまでやってきた活動をセブ島でやることでの発信力と、3D ACADEMYとしてそれを実施することでの広報活動上のメリットなどが一致することで、これまでの厳しい【一芸留学】の選考をクリアして【0円留学】をされた方が、何名もいらっしゃいます。せっかくなので、どんな方が選ばれたのか、最新の例を見てみましょう。

着物で20か国旅をしたファッションデザイナー

昨年の12月に行われたばかりのイベントなのですが、日本のOmotenashiの文化を伝えるイベントを3D ACADEMYだけでなく、一幸舎セブ店でも一般向けに行いました。この一般向けのイベントは私も参加したのですが、そもそも日本人でありながら、抹茶をほとんど飲んだことがなく、抹茶は高いですがかなり健康にいいということを知りました。もともと日本の本物のお茶を、フィリピンに紹介したいということも考えていましたので、今年は「お茶」も自分の中で事業のテーマにしていく予定です。

実はたまたま上記イベントを知ったので参加したのですが、着物も着れてなかなかよくできたイベントでした。こうしたイベントをフィリピンの英語学校としてやれることは、大きな宣伝になったのではないでしょうか。イベントにフォーカスするなら、「日本」をテーマにしたほうが選考される可能性が高まるのかもしれません。3D ACADEMYはグローバルアスリートとも提携をしていますので、もし運動系の一芸で留学されないなら、グローバルアスリートの選考基準をクリアする必要があるようです。そちらも、3D ACADEMY経由でも問い合わせができるようなので、聞いてみてください。

グローバルアスリート経由の一芸留学例~世界で活躍するトップアスリートのフィジカルトレーナー

上記はグローバルアスリート経由で3D ACADEMYに一芸留学された斎藤大介さんが、学校でセミナーのパネラーとして参加された時の写真です。この斎藤さんですが、2016年9月よりアメリカ女子プロゴルフツアー(LPGA)にて、メジャーチャンピオン2名を含む6名の外国人選手と契約し、世界15ヵ国を転戦している、ということで、トップアスリートを陰でささえる存在として世界で活躍されているようです。こうした第一線で活躍されている方と出会えるのもこの学校の強みだと思われます。

アスリートに関する一芸留学は、すべてグローバルストリートの審査基準に統一しているということです。

グローバルストリートはこちら

恋する旅ライターかおり(小林香織さん)

発信力に強みをおいて一芸留学をゲットされたのは、恋する旅ライターかおりさんです。この方の場合、運営されているブログで定期的に留学の状況を更新・発信されただけでなく、俺のセブ島留学でも執筆をされています。どのコンテンツもボリュームだけでなく、内容も豊富でライターとして選考されるのは、この方くらいの力量が必要なのだなと理解できます。

恋する旅ライターかおりのBLOG
俺のセブ島留学の記事

参考になりましたでしょうか?一芸留学されるている方は、留学中に記事をたくさん書いたり、イベントの企画・準備に忙しくされているようです。我こそはと思われる方は、ぜひチャレンジしてみてください。

【一芸留学】3D ACADEMY

このブログも引き続き応援よろしくお願いします!!!


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話