留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > 映画JUMANJI(ジュマンジ)2を観ました!
2018/01/9

映画JUMANJI(ジュマンジ)2を観ました!

あのジュマンジが戻ってきた!っていっても実は1をきちんと観たことがありません。それでも映画館での予告編を観たときにすごい面白そうだったので、1月8日公開初日にさっそく観てきました。映画鑑賞は筆者の趣味のひとつで、ほぼ毎週のように字幕なしの映画を観ています。実はフィリピンではタガログ映画祭なるものがクリスマスから行われていた関係で、12月の中旬にスターウォーズを観て以来、新しい映画が公開されていませんでした涙。今日はその初日かつ、実際に年初かつ2018年初の映画にふさわしい映画でしたので、報告したいと思います。ネタばれはなるべく控えますので、セブに在住の皆さんはぜひ映画館で観てください。

2018年は最低でも20は映画館で字幕なしの映画を観たいと思います。ほとんどの映画が日本より先取りして公開されますので、よい映画かどうかを判断する材料として、日本の方も参考になる情報をお届けします。

フィリピンでは最新の映画が字幕なしで観れる?!

ここフィリピン(セブ島)での最大のエンターテイメントといえば、映画鑑賞ではないでしょうか。フィリピン人は英語の映画を字幕なしでほぼ理解できますので、日本のように字幕を作成する必要がなく、アメリカなどで公開された直後にすぐに観れることが多いです。

アクション系の映画は英語の意味がわからなくての十分に楽しめますので、英語が苦手という人も一度試してみるといいかもしれません。昨年20-30本近くフィリピン(セブ島)で映画を観ましたが、私の理解度は英語によります。一番難易度の高い映画だと6-7割くらいしか理解できないこともありますので、一般的にわかりやすい映画であればほぼ90%以上理解できます。わからない10%はほとんど難易度の高い単語が理解できないことが多いです。このジュマンジは果たして何%の理解度でしたでしょうか。最後に紹介してますので。

SMシーサイドのラージスクリーンで観る

上記SMシーサイドのチケット売り場で時間を確認すると、午後6時40分からラージスクリーンでジュマンジがあるのでそのチケットを購入。ラージスクリーンは指定席で一人300ペソと少し高めに設定されています。場所としては上記のチケット売り場からこの写真の右手に戻ったあたりにあります。

SMシーサイド、ラージスクリーンとは

ラージスクリーンと他のシネマの最も大きな違いは、その名の通り大きいサイズのディスプレイと、DOLBYサウンドシステムです。指定席はEを選んだのですが、Eだと画面が大きくて少し前すぎた印象です。ラージスクリーンの場合は、HとかIくらいでもよかったかもしれませんね。このラージスクリーンですが、場合によっては3Dで上映されている場合もあるのですが、残念ながら3Dではありませんでした。

JUMANJI(ジュマンジ)1ってどんな映画

ロビンウィリアムズ主演のJUMANJIは、もともとは1982年に発表されたボードゲームが最終的に1995年に映画化されたものです。ボードゲームから映画化されたということで、ボードゲームをプレイしている内容が映画の中にかなりあるような内容のようです。ケーブルテレビで少しだけ観たことがあったのですが、少しつまらないと思って途中でやめてしまいました。JUMANJI1の内容からすると、そこまで期待できる映画ではないのかもしれません。

JUMANJI2は1とは全く違う!?

トレイラー(予告)を観ればわかりますが、JUMANJI2はそもそもにおいて設定が違います。

https://www.youtube.com/watch?v=2QKg5SZ_35I

上記がYoutubeでのオフィシャルトレーラーなので一度確認してもらいたいのですが、高校生4人が罰で倉庫の清掃の際に発見したゲームを始めることからストーリーが始まります。JUMANJI2の最もエキサイティングなところは、そのキャラクターの変身ぶりです。トレイラーでこの部分は紹介されていますので、ネタばれでもここでも紹介します。

4人の高校生の変身ぶりの注目しよう

上記の写真が登場人物である4人の高校生の写真です。左手からスペンサー、マウス、ルビー、シェリー、それぞれがそれぞれの高校生なりの問題を抱えており、なぜか一緒に倉庫掃除をするハメに。

オタク少年を演じるスペンサーが、

なんと筋肉俳優で有名なDwayne Johnsonに変身します。外見は完全にムキムキになってすごく強くなっているのに、中身は気弱なオタク少年というのがポイントです。Dwayne Johnsonは最近かなり映画に出演している売れっ子の俳優ですが、もともと学生時代はアメリカンフットボールをやっていて、その後はプロレスラーとして大活躍したというのは今回初めて知りました。現在45歳であの身体はすごいですね・・・

次にスペンサーに宿題をやらせているフットボーラーのマウスが、

Kevin Hart演じる動物学者へ変身。高校生の時はマウスのほうがスペンサーよりずっと大きかったのに、背の大きさが逆転してしまっていることもポイントです。アメリカンフットボールをしているいじめっ子が、なぜか背が低くなって動物学者になるというところがポイント。苦手なものが〇ーキで食べると〇〇してしまいます。

次にスペンサーと同様オタクで体育が嫌いな女子高生ルビーが、

最近売り出し中のスコットランド出身のKaren Gillan(8頭身美人)に変身します。セクシーな美人に変身したのに、中身はスペンサーと似たようなオタク少女で、彼女が相手を魅惑するためのテクニックをShellyから教わるところが面白いです。

最後に今どきの女子高生のShellyが、

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

なぜか中年オヤジになってしまいます笑。外見は中年オヤジになっても中身がいまどきの女子高生。〇〇がないことをいつも気にしてます。隠れキャラに恋してしまい、その結末はいかに。自分勝手な女子高生が変わる瞬間でもあります。

4人が協力して果たしてゲームクリアになるのか?!

このジュマンジのポイントはそれぞれ4人が強み、弱みを持っていて、ゲームクリアするためには協力しあう必要があるということです。友情あり、そして高校生同士の恋愛もあり、はてまた禁断の恋?もあり。ハラハラドキドキだけでなく、そうした見方をしても楽しめる映画でした。

今後映画の映画の理解度(字幕なし)とおススメ度合いをその都度発表したいと思います。

字幕なしの理解度?!

90%

字幕なしでもほとんど理解できましたので、初心者でも楽しめる映画だと思います。すべての方に字幕なしでもおススメできるレベルの映画です。100%と回答することはありませんので、90%が最高値です。ということで、最も字幕なしで理解しやすい(英語が簡単な)映画だと言えます。

映画のおススメ度

95%

これが2018年初でなければ100%にしたかもしれません。スターウォーズが80-85%くらいの満足度でした。スターウォーズよりMUST WATCHな映画であること間違いなし。

日本での公開予定は?!

なんと2018年4月6日の公開予定!!!

約3か月後の公開となります。フィリピンすげえな。。。

今年は観た映画をすべてブログで報告したいと思いますので。目標は最低でも20できれば30本は映画館で字幕なしで映画を観たいと考えています。観た映画はすべてこのブログで公表しますので。

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話