留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > MBA後はやはり当面仕事に専念か・・・
2018/01/12

MBA後はやはり当面仕事に専念か・・・

2015年8月にシカゴ大学のMBAを正式に卒業し、特にフィリピンで学べないかいろいろ模索してきました。特にここ最近はフィリピンでの医学部進学を模索し、その結果少し会社の体制が弱体化した現実があります。今日は改めて今後どうしていくかについて。

海外のDBAプログラムは検討しているが・・・

特にイギリス、ヨーロッパの有名ビジネススクールが働きながら取得できるExecutive DBAの開講に最近力を入れています。現在検討している中で一番のネックが、学費と時間です。どちらのプログラムも結構学費が高く、時間的制約も発生します。

DBAの学費の相場

イギリスの有名ビジネススクールの例

CASS 65000ポンド
Warwick 75000ポンド
Cranfield 68000ポンド

ポンドは150円くらいなので、1000万円くらいいってしまいます。

ヨーロッパの有名ビジネススクールの例

IE 60000ユーロ
Bocconi 60000ユーロ

ユーロは135円くらいなので、それでも800万円くらい行きます。

DBAの期間

Bocconi 3年
その他 4年以上

基本的には4年以上のプログラムが多いです。それでも平均年間200万円くらいの出費かつ仕事を離れる必要があります。MBAはトップMBA(学費1000-2000万円)と他のプログラムだと、やはりトップMBAの方が価値が高いと思いますが、英語で論文を書くことは日本でも同じなので、英語のプログラムにこだわる意味に疑問を思います。例えば日本の国公立大学なら、年間学費は50-60万円くらいですから、200万円と比較すると安いと思います。

個人的にはまだ子供の学費の負担もしなければいけない状況なので、そう考えると学費が安いフィリピンを検討していたのは納得できるところです。

年に1回1週間職場を離れるだけとはいえ、学習時間は大きいだろう

イタリアのボッコーに大学のDBAだと、イタリアに行く必要があるのは年に1回1週間だけです。そうした負担はかなり小さいですが、勉強負担は結構大きいように思います。MBAでもその学習時間の確保は結構大変でした。実際にクラスメイトの中には結構一旦退職して学業に専念していた人がいるくらいです。特に後半は完全に仕事を結構やっていたので、MBAでの成績はかなり落ち込みました、前半3.4、後半3.0でトータルGPAは3.2くらいになってしまいました涙。

やはり学業は勉強に力を入れることができる環境も重要なので、タイミングではないようにも考えています。

まずは英語力、特にライティング力UPか

現在IELTSもここ2年で連続で7しか取れていません。やはり一度、オックスブリッジが要求する7.5かつすべてのパートで7以上をじっくりクリアをする必要があるとも考えています。特にライティングは、論文を提出しなければいけませんので、かなり上級レベルになっておく必要があります。(ちなみにオックスブリッジTOEFLだと110以上必要です)

実際に現時点では通うことは不可能ですが、ケンブリッジが世界のエグゼクティブ向けにとんでもない高い学費のExecutive DBAプログラムを開講しています。最初の6か月フルタイムでイギリスに滞在しなければいけないので、現時点では現実的ではありませんが、どうせ参加するなら何年後になっても、そうしたものに挑戦したいなと考えています。

ケンブリッジのBusiness Doctorate

※夜のケンブリッジ、ジャッジビジネススクール

https://www.jbs.cam.ac.uk/programmes/research-programmes/busd/

詳細は上記URLより確認をお願いします。

なんと4年間の総学費23万ポンド(日本円で3500万円)のとんでもない強気のプログラムです。最初の6か月間フルタイムで学ぶという、Executive向けのプログラムとしてはかなり変わった内容です。

シカゴ大学のMBA後に目指すとしたら、申し分のない内容ではありますが、何分子供の進学費用とかもこれからかなりかかりますので、少なくとも長女が大学を卒業する4-5年後くらいを目標で検討したいですね。シカゴ大学のEMBAでも学費2000万円(USDで189000)くらいしますが、4年間で3500万円に加えて最初の6か月フルタイム・・・。

ケンブリッジ夢見て、仕事と英語に頑張ります。※冒頭の写真もケンブリッジのジャッジビジネススクールです。

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話