留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > 一幸舎マニラが3月3日グランドオープン!!!
2018/03/3

一幸舎マニラが3月3日グランドオープン!!!

昨晩深夜からマニラ入りしております、というのも、本日3月3日に一幸舎マニラがグランドオープンするということで、お祝いに来ました。まずここではっきり書いておきますが、一幸舎セブとマニラはそれぞれ別の運営母体かつ一幸舎のフランチャイズで僕自身は資本関係など何もありません。セブ店オープンの時にマニラ店の責任者が来られて、それ以降親交があるので、オープンに合わせてマニラに来たという経緯です。

宿泊ホテルはクリムゾンホテル

マニラ店がオープンするフェスティバルモールから近いということと、ホテルからシャトルバスが出ているということでクリムゾンホテルに宿泊しています。セブのクリムゾンリゾートと比較するとリーズナブルだったのですが、サービスは今一つでした。シャトルバスで向かおうとしたら、ちょうど出発したばかりで歩いて現地に行きました、徒歩2-3分の通りすぐでした。

クリムゾンは、フィルインベストというフィリピンの大きなデベロッパーが運営する、ホテルブランドです。セブ島にもSRPにモールを開発をしているようなので、今後ブログでレポートすることになるかと思います。

フェスティバルモールとは

上記フィルインベストが運営するショッピングモールです。このエリア自体フィルインベストが開発しているエリアで、セブとは違いマニラの開発は本当に規模が大きいです。このモールもセブ島のSM、アヤラモールなどよりも大きいように感じました。

内装の感じがアヤラモールそっくりでした。同じデザイナーかデベロッパーが担当をしている可能性が高いです。とにかくいろんなところがアヤラモールそっくりでした。

このモール自体は高級なお店が多いという訳でなく、レストランなんかも安いお店が多い印象を受けました。マニラ店が出店しているエリアは実質新エリアなので、新しいお店が多いですが、古いフィリピンならではのお店も多い印象でした。

フェスティバルモールのレストラン街

ジョリビーやマクドナルドなど当然ありますが、僕はこの2店に注目しました。

ここのマングイナサルは混んでいますね。出店レストランが全敗と言われるSMシーサイドですら、いつも人でにぎわっています。基本99ペソのチキンとライスのセットに、14ペソでドリンクを付けたり、ライスを無制限にできるあたりが人気のようです。99 RAMENのビジネスモールを考えると、14ペソで替え玉し放題とはかニーズがあるのかなと思ったりもします。

セブにもあるTOKYO TOKYOですが、そこそこ人が入っていました。ここはラーメンはおいしくありませんが、その他メニューが値段もまずます安いですし、今後99 RAMENの再度メニューで参考にしなければいけない競合相手です。サイドで同程度以上のものをそろえることができれば、99 RAMENのほうが人気が出るはずです。

一幸舎マニラについて

初日のグランドオープンは300杯を完売しました!!!あまりに人が多かったので、実際にラーメンを食べるのはなんと明日になってしまいました涙。明日からはプロモがないので、11時のオープンから行ってきたいと思います。

一幸舎セブとマニラで、フィリピン全体を盛り上げていきたいと思っています。セブは今後99 RAMENに注力しますが、マニラならやり方次第で一幸舎で数店舗は出せるかもしれません。そこはどうしていくのか、セブ店としては盟友を見守っていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話