留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > 日本帰国、住民登録、千鳥ヶ淵そして青森へ
2018/03/30

日本帰国、住民登録、千鳥ヶ淵そして青森へ

3/27より帰国しています。今回のメインは将来的に日本に住む準備ということで、5-6年もの間海外在住の状況から、日本に住所を戻すことです。

そして桜の季節ということもあり、千鳥ヶ淵の桜を見てから青森に来てます。メインはニセコの視察なのですが、東北新幹線途中下車でフェリーで函館まで行って、明日にはニセコに到着予定です。

茅ヶ崎市役所にて

実家が神奈川県の茅ヶ崎市ということで、当面は日本の個人的な住所は茅ヶ崎市になります。正式には3/27の帰国した日より茅ヶ崎住民となり、日本の会社から支給されている役員報酬分を日本で申告することになります。

今回実印まで作成して、5-6年もの間住民票も印鑑証明も取れない状況から、かなり状況が変わりました。僕個人だけだったらこのままでもいいのですが、日本の医療はいざという時に非常に頼りになるので、今後は家族も含めてビザが取れ次第日本に住所を置くことになります。

といっても当面はセブ島にいるのですが、少しずつ日本にいることが増えるかもしれません。5年後くらいから日本に住むことを目標にしていますが、仕事のことや両親も高齢になっているので、早くなるかもしれませんし、現時点では未定です。

いずれにしても、長らく無借金経営でだましだまし会社運営をしてきましたが、これで借入も出来ますし、いろんな意味で勝負出来る環境が整いました。

千鳥ヶ淵の桜から青森へ

実は高校生の頃に作成した銀行口座に、まだ残高があることがわかり、またその印鑑は両親の印鑑を使用していたこともあり、両親と一緒に銀行で口座解約後、千鳥ヶ淵の桜を見てきました。

桜は綺麗だったのですが、それよりも驚いたのは平日にもかかわらず人が沢山いたことです。なんといっても外国人がとんでもない数いました。いや、日本は外国人多いな…という思いを胸に青森へ着いてビックリしたのは、後から書きますが…

東京から東北新幹線を使って新青森へ向かいます。グランクラスというグリーン車よりいい席を使って向かったのですが、一人27,000円くらいしました。たしかに少し席は良くて、

こんなお弁当とドリンクも、飛行機のビジネスクラスみたいな感じで注文できますが、金額が見合わないと思います。でも、新幹線のはやぶさの中では爆睡でしましたので、よしとします。まずまず快適ではありましたので。

東横インの青森駅前から弘前城

携帯からだと横の写真が修正出来ないので、このまま載せます。セブにもあるホテルということです東横インです。安定のサービスで、ランドリーもあるし、無料の朝食もあるし…なかなかいいですね。なぜか14,400円と高かったのですが、エクスペディア経由だからですかね。

翌日は1番のお目当の弘前城です。前日に青森に駅に着いて、中心の商店街をブラブラしたのですが、昔鳥取に観光に行ったことを思い出すくらい、ひと気がなかったです。

夜の青森駅は8時にモールも閉まるし、本当に侘しい感じでしたね。

弘前駅の方が栄えていますね。歴史的に青森は弘前市が最初に発展して、後から無理やり青森市が県庁所在地になったことを忘れては行けません。期待を胸に弘前城に着くと、

弘前城も閑散としてました汗。4月から有料公開が始まる前ということはありますが、桜の咲いている千鳥ヶ淵とのギャップに驚きます。美術館とかも言ったのですが、英語が少ないです。外国人が少ないから英語の必要がないのか、英語の表記がないから外国人が少ないのかは…不明です。

こういう地方は、郊外に住んで車で移動するのでら駅前に人があまりいないのは分かりますが、それにしても市街に人少ないですね。明日行くニセコは土地が高騰していると聞きます。青森や弘前もなんとかならないのでしょうか…

青森最終日の寿司に驚く

東京、神奈川にいた時からずっとお寿司食べたがったのですが、仕事柄?ラーメンばかりでした。

茅ヶ崎の駅前では一風堂を偵察。女性客多いですね。味は???

千鳥ヶ淵の後には、両親と一緒に東京ラーメンストリートでつけ麺を食べました。これはこれで美味しかったです。

そして弘前では越前そばだろうということで、蕎麦屋で…

とろろ蕎麦。うーん、いまひとつ。そして本日夜に焼肉食べてから汗、念願のお寿司にありつきました。まあ一緒にいるフィリピン人が寿司食べれないんですよね。

あすか、という駅前の新町商店街のお店です。初日に目を付けてはいましたが、チェーン店ぽかったので、全く期待はしてませんでした。

ってか本格的なカウンターじゃん。

1貫から注文できるだけでなく、値段が安い。

ドリンクもリーズナブルです。

僕は焼肉でかなりセーブしてたので、どんどん注文します。ここで事件が…。隣のフィリピン人のために注文したベルギーチョコアイスを注文した時に、板前さんの反応がすごかった。えっ?みたいな

あ、ご飯食べてきちゃったんです…。

寿司は美味かったなあ…。東京だと3倍はするなぁとか思いながら、隣のフィリピン人にアイスは?っと聞くと、これまた絶品だったらしく、日本の寿司屋に驚いてました。ちなみにアイスは250円でした。

あすか、は本当におススメなお寿司屋さんなので、青森駅周辺に行った際には是非行ってみてください。

ニセコの後には小樽に行く予定なので、そこでも寿司は行こうと思います。寿司食べたい時、生魚食べれないフィリピン人は本当に足手まといですが、今回のように焼肉でも行ってから行くことになると思われます。

いや、フィリピンに住んだり、フィリピン人と一緒にいると、なんか強くなりますね汗。

明日フェリーで函館に渡り、ニセコに行きます。オーストラリア人で溢れるニセコ、英語が飛び交うニセコについては次回書きます。

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話