留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > ニセコから小樽へ移動、絶品小樽ワイン!
2018/04/2

ニセコから小樽へ移動、絶品小樽ワイン!

今日はニセコから小樽への移動日です。

ヒルトンの朝食ブュッフェで、カレーとコーヒーを味わいます。今日はなぜか野菜カレーで、昨日のビーフカレーの方が美味しかったです。

ニセコから小樽間の道の駅

あかいがわ、という道の駅しかありませんでした。ここでなぜか携帯ストラップを買いました。冒頭の写真に見える羊蹄山を眺めながら、約1時間半のドライブです。途中この道の駅で少しだけ休憩して、小樽の市街が山から見えるあたりに、ワインの試飲ができるところを見つけたので、立ち寄りました。

北海道ワインの試飲

こちらがギャラリーの入り口。

こんな風に販売もしているのですが、

試飲も出来ます。この甘口コーナーの白ワインが本当に飲みやすくて美味しいです。まるでジュースのように飲めてしまいます。結局人気No.1の白ワインとNo.2の赤ワインを買いました。

北海道ワイン株式会社の歴史を学びます。山梨もぶどうとワインの産地ですが、ぶどう園の息子さんが北海道に修行に行き、そして会社も立ち上げてしまったという、すごい話です。

小樽のホテルに到着してランチ

 

お見せの名前は丸美屋さんです。

本来ウニカニイクラ丼を注文すべきなのですが、ケチな僕はコスパ高めなこのメニューを注文。

甘エビイクラホタテ丼、1800円也。

同行のフィリピン人はエビフライ定食1500円とコーラを注文しました。生魚以外のレパートリーが少なく、少し注文に苦戦しました。

結論から言いますと、丼のご飯の分量が多すぎます。東京とかのこうしたお店の方がこなれていて、美味しいと思いました。

夜はスーパーで簡単に済ます

リベンジで夜はスーパーで買ったパックのオホーツクチラシ寿司を食べました。こっちの方が値段なりで美味しかったです。

せっかく小樽まで来て、パックの寿司かよと思われる人もいられるかもしれませんが、毎食外食はお金もかかるし、胃も疲れるので、一食は簡単にすませるようにしてます。

ちなみに宿泊ホテルも今回はドーミインで結構狭いです。ドーミインは温泉があるのでおススメです。ヒルトンも毎日温泉に行っていました。セブ島でいずれ湯船があるコンドミニアムに住みたいな、とあらためて思います。

北海道は牛乳美味しいですね。こうしたローカルのエリアに旅行すると、スーパーで現地でしか購入できない物を探すのも好きです。

この後イチゴも北海道産。しかも特売品で298円でした。イチゴもセブだとなかなか買えないですね。

飲食業に進出すると、スーパーで買い物するだけでも勉強になります。明日は小樽市街を散策する予定です。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話