「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

クラーク

治安の良さが魅力

クラークは、フィリピンの首都・マニラから車で約2時間ほど離れた場所にある町です。クラークにはLCC向けの国際空港があるため、海外への出国やセブ島やボカライ島への旅行にも便利です。日本からの直行便はないのですが、その分日本人の留学生が少なく、英語学習に集中して過ごすことができます。元々クラークはアメリカ空軍基地として機能していましたが、1991年に起きたピナツボ火山の噴火を契機にフィリピンに返還されました。そのため、クラークにはアメリカ出身のネイティブも多く、フィリピンに居ながらにしてネイティブの教師から英語を学ぶことができるという点が大きなメリットになっています。また、クラークは経済特別区に指定されており、ほかの地域に比べて特別区内の治安は安定しており、安心して勉強に励むことが出来ます。ただし経済特別区外の場所はあまり治安も良くないので注意しましょう。クラークの経済特別区外にはフィリピンで最大の歓楽街・風俗街があり、そのエリアは危険なので近寄らないようにしてください。クラークには高級ホテルや観光施設、レジャー施設なども多く、週末にはゴルフが安価に楽しめたり、日本の10分の1程の価格で乗馬ができたりと休日の楽しみ方も色々です。気候は熱帯性気候で年間を通じて温かく、特に2月~5月は気温が35度を超えることもあるなどとても暑いです。雨期は6月~11月ですが、日本の梅雨のように毎日雨が降るわけではなく、スコールの回数が増えると考えておくといいでしょう。日本人が少なく、ネイティブスピーカーが多いクラークは、経済特別区内であれば、英語学習においても観光においても申し分ない環境だと思います。

ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせ下さい

※電話受付時間:9:00~18:00

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話