「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

TESDA

TESDA

学校を選ぶ目安に

フィリピンの語学学校の紹介に、「TESDA登録」という文字を見ることがあると思います。TESDAは「Technical Education and Skills Development Authority」の略で、日本語でいうと「フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁」となります。TESDAに登録するには、学校の経営や財政、学校設置に関わる書類、カリキュラムの内容についてなど、細かい審査をクリアしなければなりません。つまりTESDA登録は、学校の授業や設備に教育庁がお墨付きを与えるというものなのです。TESDAの審査は非常に厳しく、フィリピン内でも登録されている学校はごくわずかです。前述のように細かい審査をクリアした学校という意味では、TESDA登録されている学校は信頼がおけると言えるでしょう。しかしTESDAはSSPのように必ず登録する必要のあるものではなくあくまで任意のため、登録がないからと言って違法に経営している学校だったり、悪い学校というわけではありません。TESDA登録には上記のように非常に手間と時間がかかるため、経理担当がいない小さな学校や、登録の必要性を感じていない学校などではあえて登録していないという場合もあります。写真や口コミなどである程度の学校の雰囲気を知ることはできますが、その学校の経営状態や法に対する知識などは分からないものです。TESDA認定校として認められているというのは、それだけきちんとした施設、授業で、法的にも安心という基準になると思います。ですから、TESDAは学校を選ぶときの目安のひとつという程度に考えておくといいでしょう。

TESDA

ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせ下さい

※電話受付時間:9:00~18:00

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話