「未来に繋がる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

スキューバーダイビング

フィリピンのセブ島はリゾート地としても知られ、多くの観光客が訪れています。その観光客の方々は、綺麗な海を求めて、セブを訪れています。

Pic1

実際マクタン島には、たくさんの綺麗な海があります。語学学校によっては、学校から綺麗な海を見ながら勉強することができます。

ただ語学学校の場所によっては、海よりも都会の要素が強い場所があるので、海の近くで勉強したい方は、学校選びには気をつけてくださいね。

そんな綺麗な海を堪能するために、今回はスキューバーダイビングについてご紹介したいと思います。

ここセブでは物価の安さもあってか、安くスキューバーダイビングのライセンスを取得することができます。

日本だと最低でも5万円ほどはかかりますが、フィリピンでは一番安くて7,000ペソ(約1万5000円)で取得できます。さらにセブの綺麗な海でダイビングの練習をすることができます。さらにはここセブではランチもついていてこの安さで取得することができます。

こんないいことづくしのセブでダイビングライセンス取得を考えてみませんか?

では実際に、ライセンスを取得できるダイビングショップをいくつかご紹介します。

CNC Scuba Academy

住所:Duawon-Tonggo Road、Lapu-Lapu City、CEBU
HP:http://www.cncscuba.com/board/
電話番号:0917 310 9900

 韓国資本のため、HPも韓国語になっています。
3名以上だと、学割もきくそうなので、フィリピンで学生の方は学生証の掲示を忘れないようにしましょう。
授業は英語で行われます。

 A and B Dive Shop

住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu
Facebook:https://www.facebook.com/albertandfriends
電話番号:0949 969 3620

こちらも韓国資本ですが、Facebookでの評価も高く、日本人の留学生の方も参加しています。ビールも飲み放題なので、ライセンスを取りながら食事も楽しめるのはいいですね。
授業は英語で行われます。
こちらも学割が使えます。またセブで1番格安いと評判のお店です。

FRIENDS DIVE

住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, Cebu
HP:http://www.friendsdive.com/
電話番号:(032) 495 4059

こちらも韓国資本のため、授業は全て英語です。そんなに大きなダイビングスクールではないため、不安な方はお勧めできません。

今までご紹介したところは、韓国人経営のため、安くて昼食代も付いていますが、英語に自信がない方のために、下記でご紹介する日本人経営のダイビングスクールをご紹介します。

安いからといって、英語対応のみのダイビングスクールに行っても理解できなかった場合、海は本当に危険です。不安な方は必ず日本語で対応してくれるところの利用をお勧めします。

日本でライセンスをとることを考えたら、日本人経営でも安いし、何より綺麗な海で泳げます。

Paradise Club Diving school

HP:http://www.paradise-club.net/cebu/index.html
電話番号:032-494-3513、0906-605-4264

HPも日本語で安心ですね。また沖縄にも数店舗あるチェーン店になっているので、安心してライセンスを取得することができます。

注意しなければいけないのが、ダイビングライセンス申請料、教材費などは別途請求されます。

BLUE CORAL

住所
マクタン店:White Sands Resort, Maribago, Lapu-Lapu City,Mactan, Cebu 6015 PHILIPPINES
ボホール店:Hidden Coral,6339 Songculan, Dauis, Panglao Is.BOHOL PHILIPPINES
南セブ店:CLUB FORT MED Magdagang Arbor Boljoon CEBU

HP:http://www.bluecoral.jp/index.html
電話番号:+63-32-495-8021

HPがかなりしっかりしていて、安心感を感じます。ご予約フォームも細かいところまで入れなければいけないですが、しっかり管理がされているイメージで安心できる要素ではないでしょうか。

こちらも申請料などが別途必要になるので、注意が必要です。

以上が、ライセンスが取得できるダイビングスクールとなります。

2日間という短い期間で取得できるため、留学生であれば授業がない週末を使って、参加することができます。留学ついでにダイビングのライセンスを取るのもいい思い出になるのではないでしょうか。

ダイビングのライセンスは基本的には世界共通なので、ここで取ってしまえば、世界のどこでもダイビングを行うことができます。

海は遊び方によっては危険ですが、英語学習とともに、綺麗な海を安全に楽しんでください。

Pic2