「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

行くべきアイランド特集

フィリピンといえば、南国の国なので旅行でセブを訪れ、綺麗な海を楽しみたい方や、時にはウェディングの撮影などでいらっしゃる方も多いほど、綺麗な海がここセブにはたくさんの綺麗な海があります。ただやはり、セブから離れれば離れるほど綺麗な海があり、留学生の中には週末を使って遠くまでアイランドホッピングをする方がたくさんいらっしゃいます。

ですので、今回はフィリピンにある綺麗な海、リゾートを楽しめるアイランドについてご紹介します。

ちなみにアイランドに行く方法としては、ツアーで申し込むもしくは自力で行く2つの方法があります。それぞれのメリット・デメリットを下記に記載します。

ツアーの場合

メリット

  • ホテルまでピックアップしてくれる(場所による)
  • 寝ていれば目的地までつく

デメリット

  • 少し高くなる
  • 全部やってくれるので、現地の人と話す機会はあまりない

自力で行く場合

メリット

  • 安く行ける
  • 現地の人と話す機会があり、英語力を試すことができる

デメリット

  • ホテルからタクシーで船乗り場や、空港まで行かなければ行けない
  • 交渉する必要がある

アイランドホッピングをするにあたり、オススメの持ち物を紹介します。

携帯を入れる防水ケース

携帯で写真を撮れたりするのでオススメです。安いやつは中に水が入ってきて、携帯が水没する可能性があるので、注意が必要です。

水中カメラ・アクションカメラ

魚がたくさんいます。綺麗な魚をとったり、海の中をとったりするのにオススメです。

食パン

魚をおびき寄せるのに、食パンがあるとかなりよってくるのでオススメです。あげすぎて海を汚さないようにだけ気をつけましょう。

ラッシュガード

フィリピンの紫外線は強烈です。焼けて赤くなって眠れなくなる方もいらっしゃいます。あると便利です。

日焼け止め

海に入るととれてしまうので、気づいた時に塗り直すのをお勧めします。

お菓子・水

小さな島だとお菓子や水など売っていないため、船などで食べるお菓子などあると楽しめます。

では、実際にアイランドについてご紹介します。

オランゴ島

セブのマクタン島から船を使って約20分で行ける場所で、あまり有名ではないため、観光客が少ないです。近い場所のため日帰りから行くことができますが、ゆっくりしたい方はホテルもあります。ローカルな行き方だとマクタン島から50円でいけます。

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic1

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic2

ヒルトゥガン島

人によっては透明度があまり高くないという方もいらっしゃいますが、魚がたくさんいると言われている島になっています。珊瑚保護区になっているため、カメラフィーなども払わなければいけませんが、それほど珊瑚を大切にしている島ということもできます。

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic3

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic4

ナルスアン島

長い綺麗な桟橋がある島になっています。マクタン島からは船で1時間ほどの無人島で自然が豊かな場所になっています。島の大きさは30分で一周回れるほどの大きさです。

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic5

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic6

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic7

ソルパ島

マクタン島から10〜15分ほどで行けるセブから行ける一番近い島になっています。オランゴ島に隣接している島になります。あまり魚はいないですが、本当に海は綺麗で、リゾートを楽しみたい方にお勧めです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カオハガン島

カオハガン島は「何もなくて豊かな島」と言われています。場所はセブ島とボホール島の間にあります。マクタン島から船で約1時間の場所にあります。この島は崎山さんという日本人が1,000万円で購入した島となっています。崎山さんが観光地として開拓したことで、島民の収入源になっています。何もないけれども観光客が絶えない島になっています。

HP: http://caohagan.com/

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic11

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic12

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic13

パラワン島

世界で一番美しいビーチと呼ばれているパラワン島ですが、なんとフィリピンにあります。セブからだと飛行機からでしかいけないですが、すごく綺麗なビーチになっています。日本から行くとかなり行きづらいので、せっかくセブに留学に来たなら、行く価値はある場所になっています。値段も日本から行く約4分の1で行くことができます。

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic14

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic15

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic16

バンタヤン島

セブシティからだと5時間くらいかかりますが、人もおらずとても素敵な島になっています。実はここの島2013年の台風「ヨランダ」が上陸し、島全体が破壊されたものの、人的被害はなかった島になっています。そして、今はそれを感じさせないほど回復しています。ここから船で行けるバージンアイランドは本当に海も綺麗で、リゾート地みたいになっていて素敵です。遠いので1泊することをお勧めします。

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic17

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic18

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic19

NOVATEK CAMERA

マラパスクア島

マラパスクアはダイビングで有名な場所になっていて、ニタリザメというサメと泳げる島になっています。あまり知られていないので、「隠れた楽園」と呼ばれることもあります。

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic21

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic22

ボホール島

ボホール島は観光でセブに訪れる方もよく訪れる人気のアイランドになっています。この島で有名なのは「ターシャ」と「チョコレートヒルズ」です。ターシャは目が大きい小さな猿になっていて、チョコレートヒルズは季節によりますが、丘の植物が茶色くなってチョコレートに見えることからそう呼ばれています。セブからもそんなに遠くないので、日帰りでも行くことができます。

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic23

陦後¥縺ケ縺阪い繧、繝ゥ繝ウ繝臥音髮・Pic24

以上が行くべきアイランド特集になります。勉強をしに留学に行きますが、土日は海も楽しんで、気分をリフレッシュすることも大切なので、遊びも勉強も全力で楽しみましょう。

ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせ下さい

※電話受付時間:9:00~18:00