「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

Kredo

Kredoは、英語を使って世界で活躍される方、ビジネスをされる方を輩出することに焦点をあてて学校を運営しています。
具体的にはフリーランス、日系IT起業で海外マネージャー、海外の開発チームとプロジェクトを回していく等です。
そのためには、英語とITを同時に学ぶこと(ITを英語で学ぶこと)が不可欠です。

また、最新のITに関する情報のほとんどが英語で蓄積されています。
※私たちが日本語で見ている情報は翻訳された後の情報になります。

実際に、日本語で「プログラミング」を検索したときの情報量は約 21,900,000 件ですが、英語で「Programming」と検索したときの情報量は約 364,000,000 件もあります。その差は17倍も開きがあり、独学でプログラミングを学習する際にも、英語で学習をすすめた方がより多くの情報に触れることができ、より効率よく学習をすすめることができます。

更に最近は企業、フリーランスの方でもOdesk(海外のクラウドソーシングサービス)などを利用して、英語をつかって海外のエンジニアに外注するというケースが増えています。

Kredoの特徴

セブでITを英語で学べる日系唯一の学校
ITと英語を学べる学校は他にもありますが、ITを英語で学べるのはKredoのみ。
セブ島唯一の政府公式認定IT学校 (TESDA認定校)
カリキュラム・教員・施設等、フィリピン政府による厳格な審査をパスしてます。
IT・英語初心者の方でも受講頂けるプログラム
英語初心者の方でも、ご理解頂けるようなプログラム内容でございます。
※授業が受講が難しいと判断された生徒様は、日本人によるサポート・コースの変更
等で対応させて頂きます。
綺麗な滞在先で、学校から徒歩圏内(コンドミニアムに滞在)
滞在は、ITpark内のAvida Tower。校舎からは徒歩5分以内。
IT英語も学べる
IT Englishという形で、英語のクラスでもIT業界に関する単語・表現を学べ、ITレッスンで使用する表現を学習。実際のITのクラスでは、IT Englishで学んだ内容が頻繁に使われ仕事でもいかせます。
最新ITスキルが反映されたITプログラム
Kredoはウェブサイト開発・アプリケーションの開発等を行なっており、その過程で培った最新のITスキルをITの授業にも反映しております。

Kredo基本情報

設立年2016年
学生定員30名
講師英語講師:10人

IT講師:4人
寮のタイプ高級コンドミニアム寮1人部屋・2人部屋 *共同4人部屋
資本日本
日本語スタッフ日本人スタッフ5名
国籍比率100%日本人
学区住所Park Central Office 17th floor, Cebu IT Park, Apas Cebu City, Philippines 6000
周辺環境日本食レストラン「知暮里(ちぼり)」「QBay」:徒歩約2分

コンビニ:徒歩約1分

セブマクタン国際空港:車で約40分

巨大ショッピングモール「Ayalaモール」、「SMモール」:車で約15分

カリキュラム・授業コース

  • 英語✖︎IT留学
  • ―通常留学コース(IT初心者向け)
  • IT Onlyコース
  • English Onlyコース
  • 0円留学コース
    →0円就職コース

【英語×IT留学】通常留学コース

IT授業4コマ(全てグループ)
英語授業マンツー2コマ+グループ2コマ

1日、4時間のITレッスンと4時間の英語レッスンを行います。

IT授業スケジュール

image2

コース期間

通常1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月コースのいずれかのコースを選択頂きます。
※上記期間以外希望の生徒様(20週間等)がいらっしゃいましたら、都度弊校にご相談
下さい。
※また、当コースは初心者の方を対象としたコースとなっておりますが、もちろんご経験   者の方のお申し込みも柔軟に受け付けております。その際は生徒様のスキルセットに
応じてできる限りの対応をさせていただいておりますので、ご相談ください。

最初の1ヶ月目

デザインの基礎ツール(フォトショップ+イラストレーター)とプログラミング言語の基礎(HTML,CSS)を学んで頂きます。

2ヶ月目

生徒様のご希望で以下2つのコースのいずれかを選択頂きます。
※お申込時に決めて頂く必要はなく、1ヶ月コース終了後に、いずれかのコースを選択頂きます。

ウェブデザインコース
ウェブサイトのフロントエンド(目に見える部分)を構築していきます。1ヶ月目で学んだ内容をより深く掘り下げ、独力で1からウェブサイトを構築できるスキルを身に着けます。また、JQuery/JavaScriptといった言語を学ぶことで、動きのあるウェブサイトを作れるようになります。
ウェブディベロップメントコース
ウェブサイトのバックエンド(目に見えないサーバ上での仕事など)を構築していきます。プログラミング言語では、主にPHP/MySQL基礎〜中級を中心に授業を受けて頂けます。
3ヶ月目
ウェブデザインコース
1・2ヶ月目で身につけたスキルを元にオリジナルのサイト制作を行い、より実践的なスキルを身につけます。成果物はポートフォリオとして就転職にお役立ていただけます。
ウェブディベロップメントコース
1・2ヶ月目で身につけたスキルを元にオリジナルのウェブアプリケーション開発を行い、より実践的なスキルを身につけます。成果物はポートフォリオとして就転職にお役立ていただけます。

通常コース(英語4時間・IT4時間)で学べるスキル

※初心者の方を対象とした場合の到達レベルになります。

1ヶ月目で習得できるスキル
簡単なWEBサイトが作れる。
  • HTML・CSSが使える。
  • Illustrator・Photoshopが使える。(名刺デザイン、写真加工ができる。)
  • WordPressが使える。(ブログ運用の知識が身につく。)
  • 基本的なIT全般の知識が分かる。
  • 英語が聞き取れるようになる。
2ヶ月目で習得できるスキル
ワンランク上のウェブサイトが作れる。
  • 高度なHTML・CSSが使える。
  • Illustrator・Photoshopのグラフィックデザインの基礎が分かる。
  • jQuery/Javascriptの基礎が分かる。
  • サーバーに関する基礎知識が分かる。
  • 基本的なPHPが分かる。
  • 英語でコミュニケーションがとれる。
3ヶ月目で習得できるスキル
英語をつかってITビジネスができる
  • オリジナルのウェブサイトを構築できる。
  • オリジナルのアプリケーションを構築できる。
  • 英語でビジネスに関する会話ができる。
IT授業のスケジュールサンプル

(2ヶ月・Webデベロッパーコースをとった場合)

1weekIllustrator /Photoshop
2weekHTML/CSS
3weekWordpress
4weekWordpress Portfolio (実践授業)
5weekHTML / CSS / Bootstrap /Website from scratch(実践授業)
6weekPHP Basic
7weekPHP Project/Portfolio (実践授業)
8weekWP PHP (実践授業)

IT講師陣

Kredo講師陣は、大学のIT講師経験者や元エンジニアといった、プロフェッショナルのみで構成されています。
外資系企業(アメリカ)での実務経験をもち、ウェブ製作会社の経営を行っているプロフェッショナル講師が、生徒ひとりひとりの習熟状況に合わせてケーススタディを提案するなど、より実践的なITスキルを身につけるためのサポート体勢が充実しています。
IT教師
:IT関連企業/教育機関での実務経験 ( シニアエンジニアが中心 )
:英語の発音をTESOLの資格をもった英語教員が審査

英語授業について

マンツーマン2コマ
グループレッスン2コマ

※グループクラスは、最大5名(平均3名)の少人数グループになります。
※グループクラスからマンツーマンへの変更は可能(だだし、追加費用発生)

英語カリュキュラム

カリキュラムはIT英語 ,ビジネス英語、ESLの3つのコースがあります。
IT Englishは必須で受講して頂き、生徒の英語レベルによって、ESL(英語初心者向け)かビジネス英語(英語中上級者向け)のいずれかを受講頂きます。
※生徒様の要望により、ビジネス英語→ESL,ESL→ビジネス英語に変更可。
※英語レベルテストは初日に行います。

プログラム
内容
ESL(選択)英語の4技能をバランスよく学べる授業です。マンツーマンを中心としたレッスンの中で文法を含めた4技能、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングが学べます。特にスピーキングを重視し、英語を話す壁を取り払い、自信を持って英語を使いこなせるスキルを身につけます。
IT English(必須)海外のWeb開発拠点とのやりとり、調整、PMを行うブリッジSEが使用する英語など、IT業界で活躍するため、その使用シーンを想定した内容で授業を進めていきます。また、IT用語を中心とした単語、文法の授業、TEDなどを題材にしたリスニングの授業を行っております。
ビジネス(選択)- 英語ビジネスの入門
自己紹介から仕事上使用する電話、会議、お問い合わせなどのシュミレーション授業
- 国際的なビジネスの場で役立つ実践的授業
交渉やプレゼン、ネットワーキング、お客様や仕事仲間との交流などのシーンを通して、便利な決まり文句も覚えていきます。

英語講師陣

質の高い教師を皆様にご提供するため厳しい採用基準を定め、すべての教師に定期的
なトレーニングを行っております。また、ビジネス、IT経験があり日系のESLでの経験を積
んだ教師を採用し、通常のESL学校に比べ採用に1.5倍〜2倍のコストをかけています。
英語教師の質とレッスンクオリティには自信があります。
英語教師
: 3年以上の日系ESL経験者
: TESOL取得者半数以上

授業スケジュール
08:00~09:00朝食
09:00~09:50マンツーマンレッスン(ESL)
10:00~10:50マンツーマンレッスン(IT English)
11:00~11:50グループレッスン(IT English)
12:00~12:50グループレッスン(ESL)
13:00~14:00昼食
14:00~14:50ITグループレッスン (HTML/CSS)
15:00~15:50ITグループレッスン (HTML/CSS)
16:00~16:50ITグループレッスン (HTML/CSS)
17:00~17:50ITグループレッスン (HTML/CSS)
18:00~19:00夕食
平均留学期間

Kredoの留学期間は平均で7〜8週間となっております。
7〜8週間の留学で、ウェブサイトのフロントエンド(ウェブサイトの見える部分、デザイン)、バックエンド(システムサイド)共にしっかりと基礎を身につけていただき、独学でも充分に学習をすすめていただけるだけのレベルまで到達いただけます。
なお、1ヶ月間の留学ではフロントエンド中心のレッスンとなります。

入学開始日

(ITコース受講の方)
各月の第1週目の月曜日のみが入学開始日となります

  • 2017年:9/4(月) 10/2(月) 11/6(月) 12/4(月)
  • 2018年:1/2(火) 2/5(月) 3/5(月) 4/2(月) 5/7(月) 6/4(月)

※2018年1月のみ火曜日となります。

※前泊は空き状況次第で受け付けており、3500円/泊となります。

料金表
 
1週間
2週間
3週間
4週間
8週間
12週間
1人部屋120,000円163,000円218,000円278,000円538,000円798,000円
2人部屋113,750円150,500円199,250円253,000円488,000円723,000円

IT Onlyコース

通常留学コースのIT4コマのみを受けて頂くコースとなります。
※内容は、通常コースのITと同一です。

料金表
 
1週間
2週間
3週間
4週間
8週間
12週間
1人部屋78,500円106,000円149,000円172,000円344,000円516,000円
2人部屋72,250円93,500円130,250円147,000円294,000円441,000円

English Onlyコース

英語コースのみを3コマ、4コマ、8コマ受けて頂くコースとなります。
※内容は、通常コースの英語と同一です。
※希望次第で6コマなどの調整も可能です。
※グループクラスをマンツーマンクラスに変更する場合、週単位でのみ受付ており、追加費用2500円 / 週となります。

滞在先

滞在先は、ITpark内のAvida Towers。校舎からは徒歩5分以内。ITparkは日本食・イタリアンレストラン、バー、カラオケ、両替所などがあり生活には一切困らない最高のロケーションとなっています。そのため生徒様はITPark内外でのお食事やショッピングなどいつでもお楽しみいただける環境です。
kredo_room

寮の形態外部コンドミニアム(Avida Towers)
部屋数1人部屋11室、2人部屋7室(2017年現在)
タイプ1人部屋 / 2人部屋 * 共同4人部屋
門限なし
外出制限なし
チェックイン 留学開始日前日の日曜日
空港送迎有料3000円(毎週日曜8:00~24:00到着予定フライトが対象)
掃除週1回(毎週土曜日)
洗濯各部屋に洗濯機有。各自で洗濯。1階ロビーで頼むと有料。
食事なし。お皿などの簡単な調理・食器セット一式が部屋に完備。
学校にてお弁当注文(有料)
寮のセキュリティ24時間スタッフ常駐
部屋の備品ドライヤー/洗濯機/冷蔵庫/各種調理器具/食器/温水シャワー/トイレ /ポケットWi-Fi等

※1人部屋と2人部屋のタイプによって備品と値段が異なります。

※2人部屋の場合は、ポケットwifiではなく備え付けのWIFIになります。

IT基礎知識

フロントエンドとバックエンド

webサービスには、ウェブサイトの動作やデザイン等、HP上の目に見える側(フロントエンド)とサーバー等のHP上の目に見えない側(バックエンド)があります。
kredoのコースでは、2ヶ月目にフロントエンドのコース(ウェブデザイナーコース)をとるか、バックエンドのコース(デベロッパーコース)を取るかを選択頂きます。

Web デザイナーとは

ウェブサイトの見え方や雰囲気を整理・再構築・創意工夫する人の事。デザインツールIllustratorやPhotoshopをつかって、ウェブサイトのフロンドエンドを構築していきます。

Web デベロッパーとは

WebデザイナーがWebサイドのフロントエンド構築を担当する一方で、Webデベロッパーはバックエンド(目に見えないサーバー上での仕事など)を主に担当します。

Kredo訪問記

ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせ下さい

※電話受付時間:9:00~18:00