「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

2019/05/29

C2 English Academyに行ってきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「本気」で勉強したい!人向けの英語学校。フィリピン(セブ島)で多いのは韓国系にありがちなスパルタ系の英語学校です。一方最近では、日系の英語学校の中で韓国系とは違い、生徒さんの自主性も尊重した「セミスパルタ」という形態の英語学校が増えてきています。今日は日系のセミスパルタ校の代表校でもあるC2 English Academyに行ってきました。

最初にC2校とはどんな学校かを簡単にまとめると、

本気で学びたい人向けセミスパルタ校
コスパが安い日系としては国籍比率のよい(日本人15-80%)学校
高級住宅地にある治安安心の寮一体型(プール付)の学校施設

といった点です。こちらについて少しずつ解説をしていきます。

田中マネージャーに聞く、C2校とはどんな学校か?

一言でいうと、今はやりの2か国留学の最初にフィリピンで留学して、本気で英語を学びたい人向けの学校です。マンツーマン授業が最大10コマ選択できるだけでなく、土曜日の授業が通常のコースだと3コマ無料で受けることもできます。またSUPER ESL8コースを選択された場合は、土曜日もがっつり授業を取っていただけます。

セミスパルタ校?その他特徴などは?

セミスパルタ校になります。単語テストを毎日実施して、木曜日のテストで80%以上取得ができた場合は、金曜日などの門限が12時になるという特典があります。単語テストは毎日50語実施されており、TOEICコースなどはTOEICに合った単語テストを実施しています。単語テスト以外にも、バディティーチャー制(担当制)を取っており、担当講師が生徒さんの学習進捗の相談に乗れるような体制になっているだけでなく、各国籍のマネージャーが授業開始前に必ず生徒さんにカウンセリングを実施することで、学習のサポートをさせて頂いています。※長期の生徒さんには4週間ごとにカウンセリングを実施。

また講師の質にもこだわりを持っておりTOEIC900点以上かつ2年以上講師経験のある人を採用するようにしています。社内テストで900点を取得した講師には公式テストも受ける機会を与えるようにしており、900点以上のスコアを公式スコアとして多くの講師が見せることができます。また、その質の高い講師が長く働けるようにと雇用形態にもこだわりを持ち採用に至っていることから、C2 English Academyでは 常にその質の高さがキープされているのも強い魅力の一つです。経験豊富な講師がいつも変わらずいてくれる安心感は心強い点でもありますね。

国籍比率、現地スタッフの数など

2019年5月現在、国籍比率は5割が日本人です。その他割合の多い国籍順で、ベトナム、台湾、韓国、中国、アラブ圏と続きます。現在、現地日本人マネージャーは6名、その他日本人インターンも時期によっては異なりますが随時2~5名は在籍しているのでサポート体制はバッチリです。

↓オフィススタッフの方々。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

留学生活のことはもちろん、セブ歴が長い方もいるので、セブ生活の不安も色々聞くことができるので安心です。

日本人の国籍比率は多い時だと80%近くなることもあるそうですが、ふつうは5-6割、少ないときだと15%ほどになることもあるそうです。セブ島にある日系の英語学校としては、かなり国籍比率のバランスのよい学校です。

C2 English Academyはどこにある?

セブ島にある英語学校には、リゾート型とシティ型のキャンパスが有名ですが、C2校はセブシティの高級住宅街のタランバンというエリアに一画の敷地に、キャンパスだけでなく寮も併設した寮・キャンパス一体型の語学学校です。当日は頂いた住所に書いてあったMaryville Subdivisionという高級住宅地を目安に車で向かいましたが、周りは完全に高級住宅地で、近くにはアテネオ・デ・セブやCIS(セブインターナショナルスクール)などのインターナショナルスクールが多数ありますので、セブ島の中では屈指の治安のよいエリアとなります。Maryville Subdivisionの向かいにあるのがC2の門になり、さっそく中に入りました。

C2 English Academyの施設について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、門をくぐると一番目につくのが中庭にあるプールです。

IMG_3405

学校施設や寮だけでなくプールも施設の中にあり、夜や週末は留学生の憩いの場になっているとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プールの前には、いかにも南国の雰囲気を感じることができる休憩スペースもあります。海から離れた学校内にいながらも、セブを感じることができますね。

また門のガードマンは24時間体制で常駐しているので、単なる高級住宅地にあるだけでなく、学校としての体制もしっかりしているという印象を受けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早速C2校の学校の施設をご案内頂きました。まずはカフェスペースです。

IMG_3403

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アイスも売っています。暑い日にはつい食べたくなるけど、外に買いに行くのは面倒臭い!という方も安心ですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カフェの営業時間はこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カフェ自体は上記の時間で閉まってしまうのですが、C2 English Academyではwifi使用スペースがこちらのカフェスペースのみとなっていることもあり、カフェスペースは24時まで開放しています。

このようなカフェ自体はセブ島の英語学校ではよくみかける光景なのですが・・・

IMG_3401

カフェメニューのコーヒーの値段としてはなかなか強気ですね。というかほとんど普通のカフェと同じ値段です。というのも

IMG_3402

なんと高級カフェでしか購入しないような100万円を超えるエスプレッソマシーンを導入しているのです!!!こんなでっかいエスプレッソマシーン、正直英語学校では初めて見ました。なんとコーヒー豆もすべて日本から取り寄せているという本気ぶり。さっそくアメリカーノをただでごちそうになってしまいました。こうしたカフェだけでなく、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジムもカフェのすぐ横にあります。敷地内にあるので通いやすいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジムの使用可能時間:8時~22時

 

こちらは食堂です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生徒さんは名簿に名前を記入後、各自で料理を盛り付けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お食事中はEOPの表示を設置し、そのテーブルにはフィリピン人講師が座り一緒に食事をとるという工夫もされております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

授業時間外でも英語を使って会話の練習をすることもできるので英語漬けで頑張りたい人にはとても良い食事時間になりますね。講師のうち10名が敷地内に住んでいるということもあり、学習時間だけでなく英語が話せる環境づくりに努力をされているそうです。

授業施設

次にマンツーマン教室などのクラスルームを案内して頂きました。

こちら門をぬけてすぐ右側が授業施設となっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず最初に扉を開くと、アドミンオフィスがあります。いわゆる生徒さんがどんなテキストを選んで、どう学習されるかを相談できる部屋です。こちらにもフィリピン人講師・日本人マネージャが常駐しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_3418

上記のアドミンオフィスでは基本的に授業に関しての手続き等を行っています。

また、授業中の生徒さんから預かった携帯はこちらに保管されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

授業中にうっかり携帯を触ってしまうことがないように、徹底されて管理されています。

教室前の廊下では在籍している講師紹介もされています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講師の写真の横にカラフルな色違いのシールが貼られているのが見えるでしょうか?このシールの色は、専門分野を意味しています。色の区別は下記写真の通りです。講師の教えることができる専門分野をわかりやすく把握することができるので、講師変更の際には便利だと評判のようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

C2 English Academyには、マンツーマン教室は72部屋、グループ教室は13部屋あります。

まずはマンツーマン教室から見ていきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

適度な広さが確保されていて窮屈に感じることはなく、しっかりとした個室となっているので、安心して授業に集中できます。

また、笑顔で出迎えてくれたこちらの先生は、飾り付け大好き!ということで、とても可愛らしいお部屋に仕上がっていました。

次にグループ教室です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グループ教室はMAX8名で構成されています。繁忙期などの生徒数が増える時期でも一定の人数で開講されるので、大人数が苦手な人でも、緊張せずしっかり発言の機会が確保されて安心ですね。

こちらグループ授業中の生徒さんです。

IMG_3424

写真を見た限りで、日本人ばかりでない他の国の生徒さんも多くいますので、グループレッスンで他の国の人が話す英語を学べる点は非常によいのではないでしょうか。

こちら自習室です。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それぞれの机に卓上用のライトも完備されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

C2 English Academyにはもう一つ自習室があります。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは自習室に使用される他、TOEICやIELTSのテストにも使用されています。

また、マンツーマンに使われている部屋のうちA・Bと表記のある部屋に関しては、申請を行えば自習室として使用可能となっております。申請はガードマンのもとで行うことができます。声に出してスピーキングの練習を行いたい人や、発音の練習の際には個室が自習室として使用できるととても助かりますね。

宿泊施設

C2 English Academyの部屋の種類は、1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋・6人部屋の5種類から選択可能となっております。

今回は1人部屋をご案内して頂きました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベッド

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

専用の勉強机もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

室内には冷蔵庫も完備されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クローゼット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

十分なスペースがありますね。ハンガーは備え付けではありません。部屋によっては下記写真のように、前の生徒さんが購入したものを置いていってくれる場合もあるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お部屋にはセキュリティボックスはありません。ですので、貴重品等の管理は各自で責任をもって行っていただく形となっています。多くの生徒さんは、留学時にお持ちになったスーツケース等に鍵をかけて管理をしているそうです。

部屋に入ってすぐ右側にはシャワー室があります。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗面台

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トイレ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャワー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋のカーテンを開けると、窓からの眺めは抜群です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベランダにも出ることができます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗濯サービスもあるのですが、ご自身で手洗いしたものなどはベランダで干すことも可能です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

窓から明るい光が差し込んできてとても気持ちが良いお部屋です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

筆者の授業体験記

せっかくなので、体験レッスンも受けてきました。担当講師はT・ジェリコです!!!

IMG_3425

ネグロス州立大学の社会科学科を卒業されているそうです。授業内容は多岐にわたりましたが、一番の印象は真面目な先生だなあ・・・。もちろん発音はきれいなのですが、こうした講師の教える態度にも校風が表れていると感じた次第です。真面目なだけでなく、熱心さが伝わってくる体験授業でした!!!

インターン生のMAMIさんに聞く!!!

IMG_3429

(2017年5月時点) 日本人インターン生として活躍されているMAMIさんに留学体験記を取材させて頂きました。なんとこのMAMIさんですが、C2校でインターン生として働く前はセブ島の某学校で2か月語学留学をしていたそうです。ということで、C2校と以前の学校から、将来のお話しまでじっくり聞いてきました。

インターン留学されるまでは何をされていたのですか?

福岡でバスガイドをやっていました。海外旅行(特にアジア)が大好きで、2年ほど前に休暇を取ってフィリピンに2か月留学しました。今回は6か月間休暇を取って、インターン生として留学しているところです。

以前の学校とC2との大きな違いは何ですか?

前の学校は繁華街に近いということもありましたが、少しチャラチャラした雰囲気があり、C2校は校風だけでなく生徒さんも真面目な人が多く、非常に勉強しやすいところが大きな違いです。学校の施設なども(寮)、C2校のほうがきれいで、とても生活しやすいです。

あとはなんといっても、外国人の割合が非常に多いところです。以前の学校はほぼ100%日本人の生徒さんだったのですが、C2校は台湾人、ベトナム人など多くの外国人が多く、英語を使う機会も増えたと思います。インターン生は他全員が外国人ということもありますが。

先生については以前の学校より質がよいというだけでなく、熱心な先生が多い印象があります。

6か月のインターン生の後はどうされるのですか?

まずは以前勤めていたバスガイドの会社に戻ります。最近は外国人観光客も増えているので、英語が使えるといいと思っています。将来はより英語が使用できる仕事に挑戦したいと思っています。

今回MAMIさんにインタビューさせて頂いて、C2校はいかに本気で学習できる環境の学校か実感することができました。忙しいながら、笑顔でインタビューに答えて頂きありがとうございました。

 

C2 English Academyへの留学を検討されている方へ

C2 English Academyはどのような方に向いているかをスタッフの方にお聞きしました!

当校は、英語初心者の方から、中級者の方でワーキングホリデーなど目的目標がある方に向けた語学学校です。日本資本の語学学校の中でも、韓国、台湾、ベトナム、中国、ロシア、中東と、国籍のバランスが良いのも特徴です。他国の文化を知り友達ができるのも留学の醍醐味です。キャンパスタイプで安心安全、親御様目線で校則を規定しているセミスパルタの学校です。せっかく留学に来たなら、英語力を短期集中で高めたい方におススメの学校です。是非、一度来てみてください。

 

記事の投稿者

Hide

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話