「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないフィリピン留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本とセブ島スタッフの充実サポート!!

> > > > 4技能の底上げとテストで結果をあげること、IELTSコースは私の留学目的を満たしてくれました~CPILSでの留学体験談~
2019/06/6

4技能の底上げとテストで結果をあげること、IELTSコースは私の留学目的を満たしてくれました~CPILSでの留学体験談~

CPILSへ留学されている生徒さんへ直撃インタビュー!

留学中に感じたこと・これから留学される方へのアドバイスなど、生徒さんの生の声をお伝えしていきます。

**********************************

お名前:Arisaさん
語学学校:CPILS
留学滞在期間:6週間

**********************************

留学の目的を教えてください。

3月に大学を卒業し、今年の10月から新社会人として働くのですが、仕事の幅を増やすためには英語は必要だと感じていました。それと、もう一つ。実は社会人としてしばらく働いたら仕事はやめて海外の大学院に通うのが私の目標なんです。場所はヨーロッパの方で考えています。興味のある教育学の分野が専門的に学べるので大変魅力的だなと思っています。英語を学ぶことは、この大学院進学のためでもあり、最終的には仕事にも生かすことができるので留学を決めました。

留学エージェントはどのように決めましたか?

まずネットで留学エージェントのランキングを調べました。そこで1位だったのが留学JPさんでした。その後口コミもきちんと見たのですが、口コミ欄には”利用して良かった”、”親身になって聞いてくれる”など利用した方々の評価が高かったことも決め手となりました。そのあとは、電話でカウンセリングをしてもらい学校を決めたという流れです。親身になって話を聞いてくれて、私に合った留学を計画してくれたのでとても有難かったと思います。また、留学JPさんにご相談したときは、留学希望時期にもギリギリだったのですが、早急な対応をしていただき大変感謝しています。

留学前も英語は身近なものでしたか?

大学1年生の時にカナダへ7週間の語学研修に行ったり、大学の制度として、1年時は授業をすべて英語で受けたりと、大学1年生の時が人生で一番英語を学んでいたと体感しています。それ以降は授業の際に英語で学ぶかどうかはオプションで選択できたので、常に英語漬けという訳ではありませんでした。週に2,3回程度使用するという感じでした。1年生の時よりは英語から少し離れてしまっていましたね。

 学校について

なぜCPILSを選びましたか?

費用面、スパルタ式ということからフィリピンということは決めていたのですが学校は特に絞っていたわけではありませんでした。留学JPさんとの電話カウンセリングの際に希望をお伝えしてCPILSを提案していただいたのがキッカケです。他にもいくつか候補はあったのですが、その中でCPILSを選んだ理由は、やはり口コミが良かったからです。”先生たちの質が高い”、”使用している教材の質が高い”など、決め手となるコメントが多くありました。あとは、なるべく日本人がいないところが良いなと思っていたこと決め手の一つでした。

授業(カリキュラム)はどのようにして決めましたか?

4技能の底上げ、テストの結果を上げるというのが私の目標としてあったのですが、テストでしか使えない勉強はしたくないという思いが強くあったのでテスト対策のコースは選びたくはない、というのがどうしても私の条件でした。このこともあり、スパルタコースに決めました。

選んだカリキュラムの内容と感想

正直に言うと、期待と現実のギャップがありました。といいますのも、スパルタコースだと勉強時間は確かに長くはとれるけれど、会話などがメインで日常で使える内容が多い印象でした。でも私の留学の目的は4技能の底上げをしてテストで結果をあげること。もしかしたらその為にはやはりテスト対策が良かったのかなと考えるようになりました。”テストでしか生かせないかも・・・”という理由で敬遠していたコースでしたが、ルームメイトもテスト対策を受講しているので、色々と情報を聞き相談にのってもらいながら最終的にはIELTSコースに変更しました。実際にコース変更して感じたことは”単なるテストの為だけの勉強ではない”ということです。ただテストを受けるだけではなく、先生たちがきちんとリアクションをしてくれて、一つ一つの答えの意味なども一緒に考えたりします。日常のスキルも上げながら、テストでの結果も上げることができる、私の目標としていた4技能の底上げにはIELTSコースはピッタリだと思っています。

部屋のタイプは何ですか?ルームメイトがいる環境はどうですか?

部屋のタイプは2人部屋です。ベトナム人がルームメイトです。お互い8時~21時半ごろまで授業があるので部屋にいる時間があまり被ることがありません。シャワーに入る時間のことや、その日にあった授業の内容など簡単なコミュニケーションをとる感じです。でも、土日は一緒に外出したりもします。本当は留学を決める際、部屋のタイプには悩みました。2人部屋か3人部屋か。大人数の方がたくさん会話することができるという利点があるなと思っていました。でも今は2人部屋を選んで良かったと思っています。みんな留学の目的が違うので、同部屋の人数が多くなればなるほど生活リズムの違いはでてくるのかなと思うんです。勉強に集中し自分の生活リズムを守るためにも2人部屋くらいが丁度よいと思ってます。

食事内容はどうですか?

結構普通に食べられる!という印象です(笑)実は留学前に口コミをみていて食事に対するコメントがあまり良くないものもあって。それでも、実際に来てみたら口コミで言われている程ひどいわけではないかなと思いました。たまに野菜をもっと食べたいなという時はスーパーでカットされたものを購入して食べたり、日本からもってきたサプリメントを飲んだりもしています。こればかりは学校の食事どうこうというよりフィリピンだから仕方のないことだと思っています。

グループクラスは細かくレベル分けされていますが受講してみてどうでしたか?

スパルタコースの時にグループクラスを受けていて思ったのは、細かいレベル分けのおかげで同じ位の英語力の人が集まっているので大体みんな同じ疑問をもつことも多くて、そのおかげで授業に無駄がないなと思いました。同じレベルの人たちと学ぶと、ギャップを感じることもないので単純に生徒同士お互い切磋琢磨しながら頑張ることができたと思います。

 

1:8のグループクラスについてはどうですか?

リスニングという面ですごい役に立っていると思います、耳が慣れてきましたね。フィリピンにいながらもアメリカやカナダ等の異国の文化も学べるし、スラングとかも教えてもらえます。オーラルコミュニケーションの能力は格段にあがったと思います。また、生徒主体の授業だったのでクラスの仲間同士でコミュニケーションをとりつつディスカッションをしたり、発言の機会は多くありました。

日本人スタッフとの距離

体調が悪くて休んだ時には次の日も気にかけて頂いたり、困ったときは相談にのってもらったり、どちらかというと近い存在です。また、マネージャーさんだけではなくインターンの人たちもいて彼らは年齢も近いので話しやすい存在です。相談事に関しては、内容によって相談相手を変えたりしていました。この内容はインターンの人に、こっちはマネージャーさんになど場面によって相談相手を変えることで色々な解決策が見つかるのも良い点だなと思います。

 

留学生活について

出発前不安だったことはありますか?

治安はやはり少し不安点ではありました。でも実際、どの国に行っても結局は自分次第だと私は思っているので、フィリピンだからといって特別に心配ということはあまりありませんでした。それに自分が想像していたよりは安全かなという印象です。

留学中、一番大変だったことがあれば教えてください。

生活のリズムを作ることが一番大変でしたね。8時から21時半まで授業がみっちり入っていたので自分の時間を作ることが難しかったです。必要最低限しかできないという状況が最初は続いていました。でも、しだいに10分休みにできるだけ宿題を終わらせたり時間の使い方を工夫してみたら、放課後まとめてリフレッシュの時間が確保できるようにもなりました。朝から夜まで勉強漬けの私のリフレッシュはYouTubeで動画をみることです(笑)

 

留学中の思い出があったらお聞かせください!

年に1回あるAmazing challengeというレクリエーションが丁度、留学期間中にありました。その時はクラスメイトとか関係なくマンツーマンの先生がそれぞれ生徒に声をかけてグループを作るんです。中庭にほぼ全校生徒が集まってみんなでワイワイとレクリエーションを行います。たくさんの新たな繋がりもできて、とても楽しい時間でした。

まとめ

留学を通して英語力は伸びましたか?

伸びているなぁという実感はあります。IELTSの模試のテストを受けたときに速読ができるようになっていて感動しました。あとは、会話の時にレスポンスがさっとできるようになった時もスピーキング力が上がったということを実感しました。

CPILS校での留学を検討している方へ一言お願いします!

私の経験談からアドバイスが言えるとしたら、コースを選ぶ際に目的をハッキリさせることが本当に大事だと思います。テストの点を上げたいのか、日常会話の幅を広げたいのか、ビジネスに特化してボキャブラリーを増やしたいのか、などハッキリさせることで選ぶべきコースが見えてくるので失敗のない満足がいく留学にできると思います!

************************************************************************

ご自身の将来の目標のために、ブレずに目的に向かって努力しているArisaさんは、とても力強い女性だなという印象を持ちました!大学院進学という目標に向けてこれからも挑戦し続けて頑張ってください!職員一同、心より応援しております^^

記事の投稿者

Karen

生粋の道産子KARENです! 留学JP現地スタッフとしてセブでの生活情報や留学情報など盛りだくさんでお伝えしていきます:)よろしくお願いします‼ 

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 LINE

主な学校紹介

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話