「未来につながる留学」

徹底したカウンセリングで後悔しないカナダ留学を実現!!

手配・相談手数料無料+日本と現地スタッフの充実サポート!!

おすすめ観光地

カナダというと様々な観光地で有名ですが、2番目の大きい土地を持ったカナダのため、それぞれの観光地が離れてしまうので、必ず場所の確認をするのを忘れないようにしてください。
では早速カナダにある観光地をご紹介いたします。

1. ナイアガラ滝 (Niagara Falls)

Pic1

誰もが聞いたことはある場所ではないでしょうか。世界三大瀑布(バクフ)の一つで、世界でもっとも有名な観光スポット一つとしても挙げられています。もちろん世界遺産となっています。カナダとアメリカの国境にもなっています。有名な観光地のため、他にも様々なアトラクションがあります。他でなかなかできない経験としては、アメリカへ国境をまたいで行くことができます。

2. バンフ国立公園(Banff National Park)

Pic2

エメラルドブルーが綺麗なペイト湖があります。ユネスコ世界遺産に指定されているロッキー山脈公園の一部になっています。1885年にカナダ最初の国立公園として指定されただけではなく、世界で3番目に古い国立公園となっています。自然がとても綺麗で、アクティビティもすることができます。

3. スタンレー公園(Stanley Park)

Totem poles in stanley park vancouver

都会のオアシスとなっています。この公園内には、たくさんの名所があり、ビーチに縁取られた緑地には花々の咲き誇る庭園が豊かに広がり、文化的モニュメンオと先住民の芸術作品が様々な場所にあります。この公園はバンクーバーで、最大かつ最古の公園となっています。

4. プリンスエドワード島(Prince Edward Island)

Pic4

プリンスエドワード島は、カナダの東海岸、セントローレンス湾に浮かぶ島で、カナダの州(Province)の一つ(プリンスエドワードアイランド州)にもなっています。「赤毛のアン」の舞台として有名な場所となっています。

5. メープル街道

Pic5

紅葉シーズン真っ盛りのメープル街道はぜひ一度訪れてみてください。紅葉の時期は9月下旬から10月上旬となります。ただし、5月中旬から8月中旬の緑が鮮やかな季節が旅行としてはベストシーズンとなります。

ちなみに、メープル街道は日本人がつけた名前となっています。

6. ウィスラー・ブラッコム(Whistler Blackcomb)

Pic6

2010年冬季オリンピック及びパラリンピックのアルパインスキー公式会場にもなった場所です。そのため、人気のスキーリゾートにもなっています。おもてなしなども人気で、各国からスキープレーヤーが集まります。

アクセス:4545 Blackcomb Way, Whistler, BC V0N 1B4, Canada

7. セントローレンス・マーケット(St. Lawrence Market South)

Pic7

トロントにある200年の歴史を誇るマーケットになっています。通りをはさんでサウスとノースに分かれています。各国の料理を楽しめることができます。イートインコーナーで予算を気にせずに、美味しいランチを食べることができます。生活必需品もここで買うことができます。

8. コロンビア大氷原(Columbia Icefield Glacier Adventure)

Pic8

全体の面積325平方キロ(東京23区の約半分の大きさ)で、氷の厚さは最大で350Mで、北半球最大の氷塊と言われています。

ただこちらの観光は4月〜10月の期間限定となっています。ただし、4月と10月は悪天候で中止になることもあるので、5月中旬〜9月中旬に行くことをお勧めします。かなり寒いので服装は、風邪を通しにくく保温性のある服を着用してください。靴も雪や氷の上でも滑りにくく、歩きやすい靴で楽しんでください。

9. イエローナイフ(Yellowknife)

Pic9

オーロラを見たい方にオススメの場所になっています。ただし、オーロラは晴天の夜にしか観測できない自然現象のため、見ることができないこともありますが、頻繁に見ることができる場所になっています。3日間の滞在で95%の確率で見ることができます。ベストシーズンは、冬季の11月中旬〜4月もしくは、夏季の8月中旬〜9月となっています。せっかく行くのであれば、ベストシーズンに訪れましょう。

10. ノートルダム・ド・モントリオール大聖堂(Basilique Notre-Dame)

Pic10

1829年建築のネオ・ゴシック様式の重厚な建物となっています。内部には、正面に柔らかなコバルトブルーのライトに照らされて浮かび上がる黄金の祭壇があります。内陣には、7000本のパイプをもつ世界最大級のパイプオルガンがあります。夏に行われるモントリオール交響楽団によるモーツァルトのコンサートが有名となっています。

11. CNタワー(CN Tower)

Pic11

トロントにある定番観光スポットになっています。高さ553.33mを誇るCNタワーで、2007年までは世界で一番高い建物となっていましたが、今ではドバイのビルと日本の東京スカイツリーの完成により、世界で3位となりました。ここには世界でもっとも高い場所にあるワインセラーとしてギネスに登録されている展望レストランがあります。さらに、ここ1週回るので、72分で1週するので、美味しいご飯を食べながら景色も食べることができます。

12. モレーン湖(Moraine Lake)

Pic12

カナダドル紙幣の絵柄に使われていたカナダを象徴する大自然の景色の一つになっています。ユネスコの世界遺産にも登録されています。これは先ほどご紹介したバンフ国立公園の中にあり、標高1884mのところにあります。湖の面積は500平方メートルとかなり大きな湖で、湖の後方にはロッキー山脈の一つであるテンピークが連なっており、さらに綺麗な景色となっています。

以上がカナダの主な観光地になります。他にもここには書ききれないほどたくさんの観光地がありますが、カナダは大自然の国として、自然が綺麗な観光地が多いです。山や森が好きな方にオススメです。

一方で古いマーケットや教会など綺麗な建物や歴史を感じられる観光地もあり、そういった街並みも楽しむことができます。

 

ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせ下さい

※電話受付時間:9:00~18:00

オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話