留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > 中国でいきなりバンクカードをATMに忘れる
2012/12/9

中国でいきなりバンクカードをATMに忘れる

新しく生活をスタートさせるというのは困難の連続なわけで、中国到着わずか2日でバンクカードを紛失してしまうとは思いませんでした。

1.中国では保有必須のUnion Pay

中国ではこのマークがあるカードを使うデビットカードが主流でお買い物に使われています。
正直クレジットカードはむちゃくちゃ不便です。

2.日本と違うATMでの順番

日本だとカードが出てきた後現金という順番になっているので、カードを忘れることはまずないはずです。確かカード紛失の防止のためにこの順番になっているはずです。
まあ僕がドジなだけですが、中国では現金が最初そしてわざわざボタンを押さないとカードが出てこないので、結構毎日忘れる人がいるようです・・・

3.銀行にカードの保有者である証明書を作成してもらう

これを書いてもらい、忘れたと思われるATMの銀行に行くと本当に保管されていました。当たり前ですが、パスポートなどの身分証明書も必要になります。

3.最後にカードの銀行で再使用手続き

昨日停止したので、再使用の手続きをします。

なんだかんだで2時間くらい友人をつき合わせてしまいました。
いやな顔ひとつせず、中国語全くできない僕につき合わせてしまって、申し訳なかったのと、これくらいはできるようにならないといけないですね・・・

まずは語学学校を探さないといけないのですが、まずは深圳大学に行ってみて説明を聞いてみようと思います。ということで中国生活編は深圳大学について。

↓応援よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話