留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > Financial Accounting~Kick Off Week,Summer Week1,Week2
2012/12/28

Financial Accounting~Kick Off Week,Summer Week1,Week2

シカゴ大学EMBAの授業紹介第三弾はFinancial Accountingです。
銀行に8年強勤務し、11年もの間企業のトップとして財務内容の掌握からファイナンスのさまざまな判断(中小企業ですが・・・)をしてきた僕としては、前述したMicroeconomicsより覚えのある科目なはずでした。。。
はずでしたってのはいろんな意味が含まれますが、詳細は以下にて説明したいと思います。

1.有名教授の授業

僕もいまだに詳しくわかっていないのですが、相当有名な教授先生のようで、こんなエライ人から教わっているの?ってくらいの人らしい人。

2.一番驚いたのは教える熱意

言ってはあれですが、おそらく60は超えているだろう教授先生が、1時間半とかぶっとおしで講義を立ちっぱなしでしているわけです。僕はその熱意に一番驚き、世の中にはこういうご年配の方もいるんだなあ、と思ったしだいです。

3.授業内容は

これはFinancial Accountingという科目がゆえに仕方がないのかもしれません、しかも講義が少ないEMBAです。授業内容はいろんな内容をすっ飛ばして進んでいきます。ちなみにシカゴ大学のEMBAの授業の内容はフルタイムMBAのそれと全く同じのため、本当にいろんな科目がタフであっという間に進んでいくために、ちゃんと理解するのが本当に難しいです。

4.一方試験は・・・

前回のMicroeconomicsと比較をすると、適当に勉強してもなんとかなりそうな内容。僕のようにある程度会計知識があると、ある意味なめてしまい、勉強をそれほどしないで試験に臨んでしまうという危険を伴う科目でもあります。

実際にこのFinancial AccountingのMidterm(中間試験)はMicroeconomicsのそれと同じタイミングであったのですが、勉強時間は1対5あるいは1対4ぐらの比重で圧倒的にMicroeconomicsに時間を割いていました。

幸いこの中間試験の結果がそこそこよかっただけに、Finalも同じようにと思っていたのですがなかなか思うようにはいかないものですね。結果については次回以降ということで。

↓よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話