留学JP 代表者ブログ

MBA留学後フィリピン、セブ島での企業運営について

> > > Corporate Finance for Executives~Winter Week1,2①
2013/05/2

Corporate Finance for Executives~Winter Week1,2①

ベトナム滞在中にGrade(成績)の発表があり、不安半分、期待半分でおそるおそる結果を見ると・・・人生ってなかなか厳しいですね。。。
これまでのGradeの中でFinancial Accountingだけがなんで???って結果だったのですが、同じようなことになろうとは。(まあ実力で、Financeはセンスがないようです)

1.Corporate Finance For Executives

ニュージーランド出身の日本大好き教授によるコーポレートファイナンスの導入授業。(このまま次回のFinancial Strategyにつながる内容になっています)英語も分かりやすいし、クラスメイトからも評判のよい授業でした。

2.MM理論、CAPM、WACC、VALUATIONなど

シカゴ大学のノーベル賞受賞者でもあるMillerとモジリアーニののFinance理論、MM理論を中心としたファイナンスのコンセプトを学んでいく授業。やはり事前にテキストをきちんと読んでいくべきだったテキストがこちら。

3.事前準備が大切だと一番感じた授業だった

内容がそれほど難しくなくても、事前準備をしていないとサッパリ頭に入りません。またMidterm(中間試験)も感触より結果が伴わず、平均よりちょっといいくらいでした。どうも、Finance系の科目は自分の中でしっかり理解ができているようでも、どこかに穴があるようです。そしてEMBAという短期間であっという間に終わってしまう授業の中で、リカバリーをするのはなかなか難しく、はじめからきちんと準備をして臨もうと気持ちを入れ替えたのが、この頃でした。(根本的な時間不足もありますが、空いている時間はすべてMBAに投下しようと思い始める)

授業準備に関するスタンスを変えるきっかけになったという点では、よかったですねこの授業。でも世の中結果がすべてです。結果は次回ということで。。。(しょんぼり・・・)

↓よろしくお願いします。 ↓

emba-bnn03.gif  ←クリックお願いします

併せてよく読まれてます

お申込み特典 オンライン英会話 留学JPキャンペーン LINE

お役立ち情報

オーストラリア留学JP
カナダ留学JP
ニュージーランド留学JP
オーストラリア留学ならセレッソ
留学JPオンライン英会話