> お申込み

お申込み

必須名前(漢字)  姓: 名:
必須名前(カナ)  セイ: メイ:
必須英語名前(パスポート通り)
必須性別
必須生年月日 年  月 
職業
必須ご住所
  1. 郵便番号
  2. 詳細住所
必須緊急連絡先
  1. 氏名 
  2. 氏名(フリガナ) 
  3. 電話番号 
必須PCメール
確認のためもう一度
必須電話番号 - -
 
必須どのオフィスでカウンセリングを受けましたか?
必須希望入寮日  例)2013/7/1
学校によって入寮日の曜日が異なりますのでお申込み前に弊社スタッフに確認をお願いいたします。
また航空券に関しましては弊社からご請求書をメールでお送りさせていただきました後にご取得ください。
ご請求書を発行する前に航空券をご取得されますと、場合によってはお部屋の確保ができてない可能性がございますのでご注意ください。
必須希望留学期間(1週単位)
必須希望学校
必須希望コース
必須希望宿所タイプ
英語レベル
留学経験の有無
留学の目的
(複数チェック可)
準備コメント  

海外旅行保険の手配

海外旅行保険の手配について下記必ずお読みください

  • 海外旅行保険の連絡のやりとりは、提携旅行会社のCAN TOURスタッフ(12週間未満の場合)、あるいは、保険代理店アイエフクリエイト(12週間以上)とお客様にて直接行っていただきます。
  • 海外旅行保険の資料送付のため、個人情報を提携代理店に提供することにご同意いただきます。
  • 海外旅行保険の資料送付に関しましては、提携代理店より送付となります。
  • 個人情報は、提携代理店より必要な商品情報を適切にご案内する目的にのみ使用致します。
手配する場合必須日本出発日(年月日) 年  月 
手配する場合必須日本到着日(年月日) 年  月 
その他ご希望など  

航空券の手配

航空券の手配について下記必ずお読みください

  • 航空券の連絡のやりとりは、提携旅行会社のCAN TOURスタッフとお客様にて直接行っていただきます。
  • 航空券手配のため、個人情報を提携代理店に提供することにご同意いただきます。
  • 往復航空券のみの手配となり、捨てチケットの手配は基本的に行っておりません。
  • 個人情報は、提携代理店より必要な商品情報を適切にご案内する目的にのみ使用致します。
※入校指定日が日曜以外の場合を除き原則「日曜日現地到着・土曜日現地出発」でお願いいたします。
手配する場合必須日本出発日(年月日) 年  月 
手配する場合必須日本到着日(年月日) 年  月 
手配する場合必須国籍
手配する場合必須パスポート番号
手配する場合必須パスポート発行国
手配する場合必須パスポート有効年月日 年  月 

お申込みは、以下留学サポート約款、個人情報の取扱いに同意頂くことが条件となります。

留学サポート約款

第1条. 約款

本留学サポート約款(以下「本約款」という。)には、ご利用者(以下、「利用者」という。)が、留学JP株式会社(以下、「当社」という。)に対し、留学サポート業務の提供(以下、「留学サポート」という)及び当社の斡旋により留学を申込んだ際の利用者の権利義務関係が定められています。
留学サポート及び留学を申込むに際しては、本約款の全文をお読みいただいたうえで、本約款に同意いただく必要があります。

第2条. 用語の定義
  1. 本約款で「留学」とは短期長期に関わらず、また学業と休暇(ホリデー)も含めた滞在、及び海外の教育機関での語学研修等、専門学校(カレッジ)、大学、大学院での学習・研究を言います。また通常は留学の定義としてワーキングホリデーも含むものとします。
  2. 本約款で「留学サポート」とは、当社が利用者に対して提供する利用者の留学をサポートする業務を言います。
  3. 本約款で「留学機関」とは、当社の斡旋等により利用者が留学を申込んだ、留学先の学校、その他教育機関をいうものとします。
  4. 本約款で「ワーキングホリデー」とは各国間で定めるワーキングホリデープログラムにて発表されている内容を指します。またワーキングホリデーにおける各種ルールは、日本国と外国諸国の双方で定められた規定に準ずるものとします。
  5. 本約款で「2カ国留学」とはフィリピン留学の後に日本への帰国有無にかかわらず、別の国へ留学する渡航形式を言います。
  6. 本約款で「申込者」とは、留学やワーキングホリデー、または休暇中に海外留学地への渡航予定がある段階のお客様を指します。主にまだ海外留学地に入国しておらず、留学を希望されている状態の方を指すものとします。
  7. 本約款で「現地サポート」とは、利用者が入国した後、現地生活の情報提供や留学先で遭遇するトラブルにおける対応等、当社の現地営業所や提携オフィスのスタッフによるサポートのことを指します。
  8. 本約款で「電子承諾通知」とは、契約の申込みに対する承諾の通知であり、情報通信の技術を利用する方法のうち当社が使用する電子郵便、電子計算機、FAX装置、テレックス又は電話機と利用者が使用する電子計算機等とを接続する電気通信回線を通じて送信する方法により行うものを言います。
第3条. 留学JPの目的および趣旨
  1. 当社は、日本国のオフィス、現地オフィスの他、各国地区グループ営業所とのネットワークを活かし、利用者による留学を事前、事後においてサポートするとともに、利用者と留学機関との留学契約を斡旋するものとします。
  2. 当社の提供する留学サポートは、あくまで利用者と留学機関が留学契約を締結することを前提に、原則として無償で提供するサービスです(但し8条に定める送金代行の事務手数料を除く)。よって、結果的に利用者が留学機関と留学契約を締結しない場合は、本約款で定めるとおり、一部のサービスは有料となります。
第4条. 申込みと契約の成立

利用者と留学機関との間の留学契約の成立とは、利用者が当社に対し所定の申込書、WEBサイトの申込みフォームまたは電子メールによる方法にて必要事項を記入の上、申込み同意を頂き、郵送、FAX、電子郵便による提出を確認した時点をもって留学契約についての申込みがあったこととします。なお、契約の成立の確認として、当社より電子承諾通知による契約の確認を利用者に通知するものとします。

第5条. 申込み条件

当社は、利用者において下記事由に該当する場合、留学サポートや留学契約の申込みをお断りすることがあります。

  1. 当社が事前に明示した参加条件(年齢、性別、資格、技能その他)を満たしていない場合。
  2. 利用者が未成年者であり、親権者(保護者)の同意を得られない場合。
  3. 障害、既往症、重大な疾病、心身喪失、不安定な精神状態(うつ病、引きこもり、自傷行為、拒食症、過食症及びこれに準じる症状を含む)など心身の状態が、お申込み内容にそぐわないと、当社が判断した場合。
  4. 第5条3項に関連して、健康診断書または医師の承諾書の提出を要請したにもかかわらず、ご提出いただけない場合。または、付添人(費用は申込み者負担)の同行が必要と判断されたにもかかわらず、付添人の同意を得られない場合。
  5. 留学機関及び宿泊施設の受け入れ状況により、手配が困難だと当社が判断した場合。
  6. 利用者が当社以外の留学代理店へ申込みを行い、または、利用者が当社を介さずに直接留学機関へ申込みを行っている場合。
  7. その他、当社が不適切と判断した場合。
第6条. 必要書類

利用者は当社指定の期日までに、必ず、当社より指定された各種留学手続に必要な書類を、指定された方法で当社に提出するものとします。

第7条. 各手配のサービス及び代金に含まれるもの
  1. 当社は本約款に基づき、渡航手続きのアドバイス及びキャリアコンサルティング、現地での空港送迎、宿泊施設の手配、各種学校紹介及び入学手続代行、生活相談を行います。
  2. 当社が提供する留学サポート(出発前サポート、現地サポート)は、当社への留学サポートの申込みと、留学契約を締結された方を対象とし、利用者は全ての営業所、提携オフィスにて同等のサービスが提供されるものではないことをご了承いただきます。また、無料にて提供するサポート内容は、各営業所の提供内容に準じ、利用者が申込みされる就学期間や渡航国などにより費用が発生する場合がありますが、その詳細はお問い合わせいただいた方へ事前にご案内致します。
第8条. 代金のお支払い
  1. 留学契約における費用のお支払いについて、利用者は当社に指定された期日までに、当社指定の口座へ請求金額を振込送金するものとします。指定期日までに当社が入金確認出来ない場合、留学手続きの停止、留学契約のキャンセル、または利用者の希望する期日までに留学手続きが完了しないことがあります。
  2. 留学機関の留学プログラムや宿泊費用に関しては、原則として申込後30日以内にお支払いを完了させてください。ただし、当社からの請求書記載の支払期限がこれより遅い場合には、当該請求書記載の支払期限までにお支払いを完了させてください。
  3. 留学機関や各種留学プログラム以外の商品に関しては、利用者は当社に指定された期日までに指定口座へ代金を支払うものとします。
  4. 当社から留学契約に基づく授業料や宿泊施設への滞在費等を留学機関等に送金する際には 、 そ の 都 度、 送 金 先 ( 国 ) や レ ー ト に 関 わ ら ず 、送金手続についての事務手数料として、一律最低金額3,500円(税込)を利用者は支払わなければならないものとします 。 なお、送 金 先 ( 国 ) や レ ー ト の 変 動 に よ り 送 金 手数 料 の 最 低金 額 を 超 え る 場 合 に は 、当社は 具 体 的 な 送 金にかかる事務手数料を、振込前に利用者に伝えるものとします。
第9条. 実費等
  1. 以下の各手配のサービスや費用は、留学サービス及び留学契約に含まれませんので、利用者ご自身でお手配・ご負担ください。
    • ①入国、出国の際の航空券、及び日本国内における自宅から空港までの移動手段・交通費
    • ②渡航手続諸費用(パスポート申請代金、ビザ申請代金)とその手配。
    • ③渡航先での生活費。(水道光熱費、教材費、外国人登録費用等)
  2. 各種銀行送金等にかかる手数料(当社に送金される場合の送金手数料や当社から返金する場合の送金手数料など)は、利用者のご負担となります。
第10条. 申し込み成立後の留学手続の解約(キャンセル)、変更と、キャンセル料
  1. 利用者が留学契約をお申込み後に、利用者の都合により留学契約を解約(キャンセル)する場合、または受講コース、留学期間の短縮、入学日等の条件変更等を行う場合は、別途留学機関が定める規約等に従ったキャンセル料が発生いたします(学サポート開始後に申込み期間の短縮など、契約内容に変更がある場合には、サポート費用の発生やサポート提供の条件も変更となる場合がございます。)。
  2. 前項の場合で、利用者に対して留学費用の返金が必要な場合(本約款及び留学機関の規約等に基づき返金すべき費用からキャンセル料等を控除して残額が発生する場合)は、留学機関が定める規約等に基づき返金の手続を行います。
  3. 前項の場合、利用者は、返金事務にかかる送金手数料(3,500円・税別)をご負担いただく必要があります。当社は、返金額から当該送金手数料を控除した残額を、利用者の指定する銀行口座に返金致します。なお、返金の際に為替差損が発生した場合には利用者の負担とし、上記金額から差し引くものとします。なお、返金は各留学機関及び宿泊施設への契約解除の通知、及び清算の指示を出し、全ての契約解除の手続きが完了後、行うものとします。
第11条. 当社からの解約

下記に定めるいずれかの事由が利用者に認められる場合、当社および留学機関は、催告後、留学サポートに関する契約及び留学契約の全てを解除できるものとします。また、このような場合において、一切の返金は行われないものとします。

  • a.利用者が当社の規定する期日までに代金を支払わない場合。
  • (契約解除の時期により、本約款及び留学機関の定める取消料(キャンセル料)を申し受けるものとします。)
  • b.利用者が年齢・資格・技能その他の条件を満たしていないことが明らかになったとき。
  • c.利用者が、当社の行なう手配に支障をきたす場合。
  • d.暴力、脅迫、恐喝、強要、威圧的な要求又は合理的範囲を超える負担を要求したとき、または、過去に同様の行為を行ったと認められるとき。
  • e.利用者がホームステイ滞在中、ホストファミリーの生活を妨げる行為をした場合や、留学機関での素行が劣悪であった場合等。
  • f.その他、利用者が本約款に違反した場合
第12条. 免責事項
  1. 利用者が次の事由により、損害を被った場合として、当社および留学機関は責任を負いません。
    • a.天災地変、戦争、暴動、テロ又はこれらのために生じる日程の変更もしくは中止。
    • b.運送、宿泊機関等のサービス提供の中止や遅延、不通、スケジュール変更・経由変更又は これらのために生じる日程の変更もしくは中止。
    • c.官公署の命令、外国の出入国規制、伝染病による隔離又はこれらのために生じる日程の変更もしくは中止。
    • d.自由行動中の事故、食中毒、盗難。
    • e.何らの理由で各種プログラムを途中でキャンセルされた場合における損失額。
    • f.宿泊施設や各留学機関での備品などの破損等。
    • g.利用者が当手配を円滑に実施するための指示に当社が従わなかった場合。
    • h.利用者が本約款をよく理解していなかったことによって何らかの事件や事故で損害が発生した場合。
    • i.留学機関の諸事情でコース内容が変更・中止になったことにより損害が生じた場合。
    • j.当社の責によらない事由でパスポートおよびビザなどの取得に時間がかかり、希望出発日に間に合わない場合。
    • k.利用者の書類不備等、当社の責によらない事由で希望のビザが発行されなかった場合や入国拒否された場合。
    • l.ホームページ、パンフレット及び各種資料に掲載されている内容の変更、記載内容の間違いや誤認、法律の改正、その他の原因により損害が生じた場合。
  2. 各種媒体の情報利用に関しては、それが作成当時の情報であり、最新の情報と異なる場合があるため、利用者は学校の最新情報に関して情報元のホームページや資料の確認義務を要します。
  3. 申込み手続きは、全て最終的には自己責任及び自己による判断・理解に基づいた手続き及び行為であり、申込み時より留学契約に関する条件変更が生じた場合においても当社の免責事項とします。
第13条. 当社の責任
  1. 当社は各手配の履行にあたり、当社の故意又は過失により、利用者に損害を与えた場合は、その損害の相当額を賠償します。
    但し、損害発生の日から1年以内に当社に対してその通知があり、その損害が当社の責によるものと認められる場合に限ります。また、当社及び各営業所の手続きにおいて間違いのため利用者に金銭的損失があった場合、利用者に相当額の返金を保証するものとします。
  2. 前項に基づき当社が利用者に対して負担する損害賠償責任は、当社の過失行為から直接生じた通常損害に限られるものとし、特別な事情により生じた損害、逸失利益、拡大損害は含まれないものとします。但し、当社に故意又は重過失があった場合は、この限りではありません。
第14条. お客様(利用者)の責任
  1. 利用者の故意・過失・法令・公序良俗に反する行為、もしくは利用者が本約款の記載事項を遵守しなかったことにより当社が損害を被った場合は、利用者は当社に対して損害を賠償するものとします。
  2. 利用者は、必ず海外旅行保険に加入しなければならないものとします。万一、利用者が保険に加入しなかった場合は、現地において発生した事故や損失は、全て利用者側の責任によるものとみなされ、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 現地での緊急サポート時、利用者の怪我、病気等にともなう諸費用、利用者の不注意による荷物紛失・遺失物回収に伴う諸費用が発生したときは、当該費用は利用者が負担するものとします。
  4. 本条は、本条に定める以外の場合に当社が責任を負担するという趣旨ではなく、当社の責に帰すべからざる事由による利用者の損失、損害について、当社は一切責任を負わないという趣旨です。
第15条. 留学希望者に係る情報の利用

当社は、留学希望者に係る氏名、年齢、生年月日、電話番号、住所若しくは居所、メールアドレス等の情報を、留学相談や留学サポートの提供、契約の申込み、教育機関との契約締結、その他の約款等の規定に係る業務の遂行上必要な範囲で利用する事ができます。 また、業務の遂行上必要な範囲内での利用には、留学希望者に係る情報を当社の業務を委託している者に提供する場合を含むものとします。
なお、当社が取得した個人情報の利用目的や取扱の詳細は当社が公開するプライバシーポリシーにおいて定めます。

第16条. 契約の有効期間

留学サポートの有効期間は、利用者の申し込みから留学プログラムを完了し現地滞在を終え帰国するまでとします。

第17条. 信義則

本契約に定めのない事項が生じたとき、又は本契約各条項の解釈につき疑義が生じたときは、利用者当社各誠意をもって協議し、これを解決するものとします。裁判外の(特にWEBサイトやソーシャルネットワーキングサービス等のオンラインを通じた媒体による)一方的主張を利用者当社いずれかが掲載し、相手方が損害を受けた場合、当該主張を掲載した利用者または当社は損害賠償の責を免れません。

第18条. 分離可能性

本約款のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本約款の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第19条. 管轄裁判所
  1. 本約款又は留学サポートの解釈・適用における準拠法は日本法とします。
  2. 本約款または留学サポートに関し、利用者と当社との間に紛争が生じた場合、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。
第20条. 附則

当約款の条件等は、2020年4月10日より適用します。但し、条件の内容は予告無く変更される場合があるものとします。

個人情報の取扱いについて

  1. 事業者の氏名または名称
    • 留学JP株式会社
  2. 個人情報の利用目的
    • お申し込みいただいた内容に回答するため
  3. 個人情報の第三者提供について
    • 取得した個人情報は法令等による場合を含めて第三者に提供する場合があります。
  4. 個人情報の取扱いの委託について
    • 取得した個人情報の取扱いの全部又は、一部を委託することはありません。
  5. 個人情報を与えなかった場合に生じる結果
    • 個人情報を与えることは任意です。個人情報に関する情報の一部をご提供いただけない場合は、お申し込み内容に回答できない可能性があります。
  6. 開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について
    • ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報に関する開示、利用目的の通知、内容の訂正・追加または削除、利用停止、消去および第三者提供の停止(以下、開示等という)に応じます。
    • 開示等に応ずる窓口は、下記「当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先」を参照してください。
  7. 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
    • クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。
  8. 個人情報の安全管理措置について
    • 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
    • お申し込みへの回答後、取得した個人情報は当社内において削除致します。
  9. 個人情報保護方針
    • 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。
  10. 当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先

窓口の名称

個人情報問合せ窓口

連絡先

個人情報保護管理者: 
住所:〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1
KSP西2階 Tech-Pot
電話:050-5491-2564(TEL)
電子メール:info@agent-web.jp

必須留学サポート約款及び個人情報の取扱いに同意