Cebu Blue Ocean Academy

セブブルーオーシャンアカデミー

> > > Cebu Blue Ocean Academy

Cebu Blue Ocean Academyセブブルーオーシャンアカデミー

フィリピン最高クラスの学校のセブ支店!クオリティとリゾートを両立させた人気校!

バギオのスパルタの名門PINESのセブ支店。PINESと違いスパルタではないものの、PINESで開発されたカリキュラムや教科書をそのまま使うことができます。
リゾートエリアの立地や、リゾートホテルステイなど、マクタンリゾートエリアらしい利点。
ゆるすぎず、厳しすぎず、多国籍な環境で勉強したい人にはぴったりです。
マンツーマンも多め。

こんな人に!

リゾート気分にひたりつつしっかり勉強したい
お部屋からオーシャンビューがほしい
マンツーマン多めがいい
多国籍な環境がいい
軽すぎず、厳しすぎない環境が良い
ホテルステイ

作り込まれたカリキュラムとオリジナルの教科書!

バギオの名門PINES校でお金を時間をかけて作り上げてきた、カリキュラムや独自の教科書をそのまま使うことができます。 どこから勉強していいかわからない初心者でも、学校が組んだカリキュラムに沿って勉強できる安心感があります。 そのベースラインがしっかりしているため、講師ごとのパフォーマンスの差が出にくく、安定して効果を出すことができます。 オリジナル教科書はカラー印刷されており、白黒のコピー本が一般的なフィリピン留学からすると衝撃的。 マンツーマンのコマ数も多く、グループクラスも必ず1:4の少人数制なのが嬉しい。

マクタンリゾートエリアの立地

学校は築数年と新しく、寮は隣のリゾートホテルを使用します。ホテルの築年数はかなりありますが、学校が入る際に寮のお部屋は全室リノベーションしたのであまり古さは感じません。 海側のお部屋から見えるオーシャンビューは最高の眺めです。 ホテルのプールや海は毎日自由に使うことも可能です。 また周辺はリゾートホテルが立ち並んでいるため、レストランやスーパー、カフェ、マッサージなどは徒歩圏内にたくさんあります。

多国籍な環境で他校と比較しても日本人が少なめ

日本人が他の韓国資本の学校と比べても5%ほど低く、日本人が少なめ。 一つの国籍に偏らないように制限を設けており、台湾や中国、韓国やベトナムなどアジア系の生徒がとても多いです。 リゾートエリアで遊びの雰囲気があるように感じますが、実際の雰囲気はかなり真面目。 最低限授業の欠席に対する罰則や、門限などが設けられているのでゆるすぎる雰囲気はありません。

学校訪問記

フォト

詳細情報

正式名称 Cebu Blue Ocean Academy
地域・住所
フィリピン/セブ

EGI hotel bldg5, Maribago, Lap-Lapu city, Cebu 6015, Philippines

MAP
設立年度 2015
規模 150
資本 韓国
滞在方法 ホテル寮
お食事 平日土日祝日3食
コース General ESL
Intensive ESL
Premium ESL
Light ESL
Survival English
Business
Junior
TOEIC
IELTS
ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせ下さい

※電話受付時間:9:00~18:00